JDD VOL.24仙台大会開催直前!! 見どころCHECK!!


4/16(日)に開催が迫っているJDD VOL.24地区予選シリーズの一地区目
『JAPAN DANCE DELIGHT VOL.24 仙台大会』

そのエントリーが昨日締め切られ、32チームの出場が決定し、その出場順が発表された!
まず注目したいのはファイナル進出歴のあるチームが6チーム出場すること。

69rin
69凛
関西を拠点とする実力派ロックチーム。JDD VOL.19では3位入賞。会場を瞬時に沸騰させる強力なエンターテイメント力を持つ。

New Stylers
New Stylers
レペゼン古川。JDD VOL.19、JDD VOL.21、JDD VOL.22でファイナルに進出している宮城を代表する実力派ヒップホップチーム。アッパーなノリのニュージャックスイングや初期のヒップホップスタイルを得意とする。

Dvelopments
Developments
JDD VOL.20、JDD VOL.23にてファイナルに進出している岩手を代表するヒップホップチーム。アンダーグラウンドなノリと爆発力のあるダンスに定評がある。

Dabadu
Dabadu
関西を拠点に活動。昨年はNDD VOL.5にて5位入賞し、JDD VOL.23に出場。今年のNDD VOL.6でも特別賞に輝くなど、コンスタントに結果を出しているチーム。独自の世界観が持ち味。

Dub Luv
Dub Luv
昨年のJDD VOL.23札幌大会で勝ち上がりJDD VOL.23に出場。JAZZやハウス、ヒップホップやアフリカンなど、ジャンルをクロスオーバーした独自のスタイルを得意とする。

goodfather
グッドファーザー
北海道のロックチーム。昨年は圧倒的なテンションの高さとパワーでJDD VOL.23札幌大会を勝ち抜きJDD VOL.23に出場。最近チーム名をゴッドファーザーからグッドファーザーに改名。

上記のファイナル進出歴のあるチーム以外にも実力派チームは多数出場。

青森の親子(父&娘)ヒップホップチーム「D&F」、東北を代表する女性ポップチーム「Stanza」、山形のヒップホップチーム「お~でぃんず」、岩手&宮城の女性ヒップホップチーム「トーホクハラマキレディース」等々、地元東北の実力派も参戦する中、関西の「Queen’s party」「MAD ON J MASTERS」「NEO」、岐阜の「Man&Woman」、BIG BANG優勝歴のある「FRAN」や、特異なスタイルで注目を浴びる「ABANDON」「BlueShift」、茨城レペゼンロックチーム「CITY VIBE」等、挙げればキリがないが、東北以外の地域からも注目チームが多数エントリーしている状況だ。

決勝進出枠は【3チーム】!

どのチームが決勝進出権をその手に掴むのか…、この日どういった展開が待ち受けているのか…、4/16(日)JDD VOL.24 仙台大会、乞うご期待!

JDD VOL.24 仙台大会詳細
http://www.dancedelight.net/wordpress/?p=25150

【タイトル】
JAPAN DANCE DELIGHT VOL.24 仙台大会

【日程】
2017年4月16日(日)

【場所】
darwin