[ 肉体派ダンサーによる筋肉ブログ Dewzan ] 女性でも出来る腹筋・腕立て入門| Juju

Author
Category : Dancer ,

DUP BANNER

ゴールデンウィークが終わってから公園に行くと人がたくさん。

みなさんたくさん食べられたんでしょうね。
走るだけでは全然身体は絞れないのでしっかりベースの筋肉をつけて走りましょうね。

今日は女性も簡単に出来て尚且つ効果がかなり出る腹筋と、女性の腕立て入門編を紹介します。
 
 
まずは腹筋。
  
 
仰向けで寝た状態から上半身と両足を少し浮かします。
手は頭の後ろに持ってきて下さい。

モーコン,juju,ダンサー,筋肉,筋トレ

この状態からまずは左膝と右肘をくっつけに行きます。

モーコン,juju,ダンサー,筋肉,筋トレ

意識してほしいポイントはまず身体をしっかり捻る事。
足も身体も同じぐらい起こすようにしてしっかり腹筋を使って動かして下さい。曲げてない方の足はしっかり伸ばして下さい。

一回くっつけたら元の状態に戻って次は逆。
左肘と右膝をくっつけに行きます。

モーコン,juju,ダンサー,筋肉,筋トレ

これが終わったら元の状態に戻してください。
これで1セットです。

僕は普段このセットを40回を3回やりますがまずは5回を2回試してみてください。
テンポの速い音楽に合わせてやるとかなりやり易いし腹回りがどんどん締まっていきます。
腹筋は1度筋肉痛になると治るまでなかなか出来ないので少しずつペースと回数を増やすようにして行って下さい。
普通の腹筋よりも身体全体を使うので1ヶ月続けるだけでもかなり効果が出てきます。
 
 
次は腕立てです。
 
 
通常の腕立てとは違い写真のように膝をついた状態から始めていきます。
手の着く位置は肩幅よりも手を2個分ぐらい、肘が横に直角になるようにしてスタンバイして下さい。

モーコン,juju,ダンサー,筋肉,筋トレ

意識してほしいところ。
お尻は上げないこと。女性がこの腕立てをするのをよく見ますが膝を立ててお尻を上げちゃう人をたくさん見ます。
写真のように身体は真っ直ぐ伸ばして1本の棒になってるイメージをして下さい。

モーコン,juju,ダンサー,筋肉,筋トレ

これを最初は3回とかでいいのでこのフォルムをしっかり身体に叩き込んで下さい。
慣れてきたら手の着く位置を肩幅ぐらいにしてやってみて下さい。

モーコン,juju,ダンサー,筋肉,筋トレ

手の位置を少し変えるだけで全然疲れ方も変わるので僕が以前ブログで紹介した腕立てのバリエーションをこの膝を着いたバージョンで色々試してみて下さい。

膝を着かない通常の腕立てをやりたいけどまだ出来ないという方には、

モーコン,juju,ダンサー,筋肉,筋トレ

写真のように胸の位置に枕でも本でもなんでもいいです。高さの調整できるものを用意して降ろす位置を少しずつ下げていきます。

モーコン,juju,ダンサー,筋肉,筋トレ

これが意外と凄くやり易いです。
膝着きももちろんですが僕はこれをお勧めします。毎日少しやるだけ気づいたら出来るようになります。
最初は全然高くしていいので少しずつ、無理のないように高さを下げて行って下さいね。

来週はバランス系で一気にレベルを上げていきたいと思います。
お楽しみに!

ブレイクダンスチームMORTALCOMBAT所属。ダンサー、エンターテイナー、CGデザイナー。
2003年からチームに所属しJAPAN DANCE DELIGHT4度の優勝、ブレイクダンスの世界大会BATTLE OF THE YEARの日本予選を3度優勝、決勝大会では準優勝とベストショー賞を受賞。数え切れない国内大会での優勝、チームで世界を周る舞台ツアーも果たす。テーマパークダンサーやCM出演、アーティストのバックダンサーなどもこなす。

JUJUのブログ一覧はこちら