大学のダンスサークルの選び方と有名サークル一覧

高校生や新入大学生に向けて、ダンスサークルの選び方と有名サークルを一覧でまとめました。 大学のダンスサークルに入れば、大学生活が充実すること間違いなしです。


劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人

大学生からダンスを始めるという人は非常に多く、ストリートダンスサークルは年々人口が増えていっています。
素敵な仲間たちとの出会いや、学園祭や発表会、クラブイベントに合宿や旅行など、楽しいことづくしです。
早速説明していきましょう。

大学ダンスサークルはどんなところ?

大学ダンスサークルは、公演に向けて部活のように練習するサークルから自主練がメインで各々チームを組んでクラブイベントにでるラフなサークルまでサークルによってまちまちです。

違う大学生でも入れる

高校の部活と違い、大学生のサークルにはインカレと呼ばれるものがあります。インカレとは”Intercollegiate”、つまり「大学間の」という英単語の略。インカレサークルとは、さまざまな大学に通う多様な学生で構成されているサークルのことを言います。
例えば、青山学院大学でいうとADLというサークルはインカレ、NACKというサークルは青学生のみ入ることが出来ます。
サークル情報を調べると出てくるので問い合わせてみましょう。

入会するには

まずは新歓と呼ばれるものに参加しましょう!
入学式には新メンバーを求めるサークルがフライヤーとよばれるチラシを配ったりしています。
まずは顔を出してたり、練習場所を覗いてみるのとそのサークルの雰囲気をつかむことができるでしょう。
また人気サークルの場合募集が殺到することもあるのでご注意ください。

サークルの探し方

もちろん自分の大学のサークルに入るのが一番手っ取り早いですが、自分の大学以外で選びたいときは、 関東大学学生ダンス連盟Σ(シグマ)の加盟サークルからインカレを選んで入るといいかと思います。

大学ダンスサークル団体「シグマ」とは

関東地方の43大学55サークル、関東一の所属人数から成るダンスを媒体とした学生団体。ダンスイベント・コンテスト・公演などの企画・運営を学生のみで行い、また学生のネットワークを利用した広報活動も行っている。団体創立から今年で28年目を迎え、主な活動として年約10回のダンスイベントを開催、毎年のイベントでは総動員数1万人を上回る。3月に行われる連盟公演は一年の集大成とされ、多くの感動を生んでいる。(引用:関東大学学生ダンス連盟SIGMA公式サイト)

Σ(シグマ)加盟サークル一覧

この記事をシェアする