【熊本地震復興支援】ダンサーたちが今出来る事とは?ダンサーが発信するチャリティー企画まとめ


テレビに映る光景を見て、東日本大震災を思い出し、日に日に深刻化していく熊本、九州の状況に胸が痛くなります。

今の自分に出来ることは何かを考えた時に、微力ではありますが、自分が展開していますアパレルで少しでも被災された方々の役に立つ事が出来たらと思いチャリティーTシャツを出させて頂きます。

デザインソースは熊本県宇土市、有明海に面する御輿来海岸(おこしきかいがん)。日本の夕陽百選にも選ばれているこの景色を熊本の方達がまた笑顔で見れるように想いを込めています。

売り上げの利益は全て、日本赤十字社を通し、平成28年熊本地震災害義援金に寄付をさせて頂きます。
引用 : https://www.instagram.com/yoshiki_madskillz/

YOSHIE (BE BOP CREW / ebony)

[受付終了]

「何か力になりたかとよ!ダンスの力で、YOSHIEチャリティーWS」企画しました。

私の故郷の九州、沢山の知り合いのダンサーもいます。避難所ではとにかく物資が届きにくい状況。
今、熊本に住んでる、DEEPのエリツィンが被災地にいる幼馴染の方と協力して物資を直接届けたり、支援金集めをしています。とにかく地元の為に動いてます。
私にできる事は何かと考えました。
そこで今回ワークスに相談したところ、是非協力しますとのありがたいお言葉。(T ^ T)
って事で!
「何か力になりたかとよ!ダンスの力で!
YOSHIEチャリティーWS」を企画しました。

ジャンル問わず、飛び切り楽しいWSをしたいと思います。 ●4/30(土)
20:30-22:00
渋谷松濤校 ●5/1(日)
21:30-23:00
渋谷松濤校

どちらのWSも2000円です。
ワークス会員でない方も同じ金額です。

売り上げの全てを支援金に寄付させていただきます。どこに使われるかわからない場合に寄付するのではなく、
リアルに支援活動で動いてるダンサー

熊本復興プロジェクト代表の
宮原 絵理 ・ 島 清夏さんに
届けます。
何に使われたかも後日教えてくれるそうで
私がまた皆さんにお知らせします。もちろん急な企画ですから、予定が合わない方もいると思いますが、
是非たくさんの人に受けてほしいです。
よろしくお願いします。引用 : https://www.instagram.com/p/BEVb4RgqPKT/

DANCE@LIVE

この度の「熊本地震」により、犠牲になられた方々に謹んでお悔やみ申し上げるとともに、被災されたすべての方に心よりお見舞い申し上げます。

弊社ならびに弊社主催の「DANCE@LIVE 2016 JAPAN FINAL」では、被災者の方々の支援に役立てるべく義援金の受付を致します。

4/24に開催されるイベント当日に募金箱の設置を行い、集まった義援金は被災地に設置された義援金配分委員会を通じ、全額を被災された皆様にお届け致します。
皆様のご協力をお願い申し上げます。
引用 : http://www.dancealive.tv/what/kumamoto

Dance For 1

継続した活動を続ける事でダンサー達の輪を繋ぐこんな企画もあります。

Vine,Instagramで撮影したダンス動画で世界をひとつに。

「争う色も、争う言葉も、争う思考も関係ない。弱い己に勝て。一つなることを恐るな。踊れ。」

引用 :Dance For 1