MTVのビデオ・ミュージック・アワード(VMA)2016、全ノミネート作品を紹介


僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~

音楽界で最も権威の高いアワードの一つであるMTVによるビデオ・ミュージック・アワード(通称VMA)の式典がいよいよ今週末に迫ってきた。
その年を代表するヒット曲に合ったミュージックビデオの頂点を決めるこの大会だが、受賞する部門は幾つかに分かれている。

今日は全ノミネート作品をご紹介。

今年を象徴する名曲に出会えるかも??

ビデオ・オブ・ザ・イヤー(Video of the Year)

Adele — “Hello”
Beyoncé — “Formation”
Justin Bieber — “Sorry”
Drake — “Hotline Bling”
Kanye West — “Famous”

ベスト・メール・ビデオ(Best Male Video)

※男性アーティストの作品

Drake — “Hotline Bling”
Calvin Harris (featuring Rihanna) — “This Is What You Came For”
Bryson Tiller — “Don’t”
The Weeknd — “Can’t Feel My Face”
Kanye West — “Famous”

ベスト・フィメール・ビデオ(Best Female Video)

※女性アーティストの作品

Adele — “Hello”
Beyoncé — “Hold Up”
Ariana Grande — “Into You”
Rihanna (featuring Drake) — “Work”
Sia — “Cheap Thrills”

この記事をシェアする