【BBB NAKAMA対談 vol.6】SHINTARO×西原有紀


Beat Buddy Boi(以下BBB)が“10月15日から約2ヶ月間にわたり一台のワゴンで47都道府県を周る”という過酷なツアー「NAKAMA PROJECT」 をスタートする。

BBB NAKAMA PROJECT 特設サイト : http://beatbuddyboi.com/nakamaproject-2016

全国の中学高校のダンス部への無料ワークショップやダンススタジオでのワークショップ、学園祭などイベント出演やメディア出演と全国6都市のファンミーティングなどをしながら、全国のファンのみんなと仲間として繋がって行き、まだ見ぬ全国の仲間にも会いに行こう!という企画である。

今回、Dewsと「NAKAMA PROJECT」のカウントダウンコラボ企画として、スタートまでの10月7日〜14日の8日間、8人のメンバーがそれぞれ所縁ある方たちに自らオファーし対談する「BBB NAKAMA対談」を敢行。

第六弾は、BBBが、7人時代に配信し、SHINTAROが主演を務めたオフィシャルミュージックビデオ「Catch A Girl !!!」でも共演した西原有紀をブッキング!
実は全国行脚の先輩という事実が発覚!?予想だにしなかった展開に動揺するSHINTARO!今回の対談の是非ともチェック!

二人の出会い

STAFF
お二人の自己紹介をお願いします。

西原有紀
私は色々な活動をさせてもらっているんですが、基本的にはモデル業が多いですね。
img_1373
みんなからは「ゆっきー」って呼ばれていて、ユニットとかもやっているのですが、ムードメーカー的な立ち位置で楽しくやっているので是非覚えてください(笑)。

SHINTARO
僕は、Beat Buddy Boiのメンバーで、来月から全国47都道府県を周ります。・・そのくらいですかね(笑)。

STAFF
お二人の出会いのエビソードは?

SHINTARO
約3年前に「Catch A Girl!!!」(BBBがインディーズ時代にリリースした楽曲)というMVで共演させていただいたのが初対面ですよね。
2
あれはマジで恥ずかしかったなー(笑)。

西原有紀
私も正直めちゃ恥ずかしかったです(笑)。
最後抱き合うシーンもあったりしましたよね。

SHINTARO
そうそう!それがおかしくて、現場に入ってからいきなりハグのシーンからスタートしたんです。
周りにエキストラで自分の後輩とか生徒とかも参加していたので「え?いきなり!?」みたいな。

西原有紀
SHINTAROさん見た目が派手なので怖い人かと思いましたが(笑)、全然そんなんじゃなくて良い意味でギャップのある人だなって印象でした。
あと、個人的には(MVの)仕上がりを見たときに、gash!さんが髪を長くして女装役をしていたんですが、シルエットが私とドンかぶりで(笑)。ちょこちょこ映るのが「わたし?」みたいに思えるくらい似ていて。
むしろgash!さんの方が女性らしくて自分がオカマにみえちゃいました(笑)。

SHINTARO
(笑)!
けど撮影楽しかったですよね。
あの楽曲作っているジュブナイルって、まさかの「PERFECT HUMAN」(RYOの対談相手FISHBOYがメンバーとして所属するアーティスト「RADIO FISH」のデビュー作にして大ヒット曲)の作曲者ですからね。

西原有紀
えー。そうなんですね!知らなかったです。
確かにあの曲キャッチーで楽しい感じに仕上がっていましたよね。

SHINTARO
演技をするシーンが多々あったけど、元々お芝居とかはやっていたんですか?

西原有紀
いや、今でもですけどモデル業がほとんどなので、CMとかでちょこっとやるくらいであの時は全く経験がなかったです。
特にラブラブ系とかは恥ずかしがり屋だったのでかなりの挑戦でしたね。

SHINTARO
でも、前にボディコンラップみたいなやつもやってましたよね?
昔SHINSUKEがやっていた“遠足おにぎりマン”みたいな格好をしていて、すごい面白かった記憶が(笑)。

西原有紀
栗おこわね(笑)。
そういうギャグなやつはすごい好きなんですけど、ラブ系の方が恥ずかしいんです。

ダンスへのこだわり

STAFF
様々な活動をしていますがダンスへのこだわりとかってありますか?