安室奈美恵のダンスの裏側についてダンサーのUNO&YUUが語る

90年代から数々の大ヒット曲を送り出し、2018年9月16日をもって引退することを発表した国民的人気アーティスト安室奈美恵。 2014年、彼女のツアーダンサーを努めてたUNO&YUUが安室奈美恵のダンスの裏側について語る。


YUU
大体二ヶ月くらいほぼ毎日です。みっちり集中して固めていきます。

UNO
一日に二曲とか入ったりするので大変です。
その場で単純ではない振りを完璧に覚えないといけないんですよ。

YUU
自分が一年目のときは必死すぎていっぱいいっぱいでしたが、今年はみんなで和気あいあいと出来ていました!

STAFF
UNOちゃんは今回初めてで、一回目の本番を終えてどうでしたか?

UNO
リハーサルの間は、ずっと自分との葛藤だったので、めちゃくちゃ楽しかったです。
その足でCITTAでやっていたイベント「MONSTER’S SOUL」にいっちゃいました(笑)。
それもXLのTシャツ着てデニムはいて、ニューエラを被っている、一番好きな自分ががいなくなっちゃう気がして。
自分のマイホームと思っているアンダーグラウンドなイベントに無性にいきたくなっちゃたんですね。なので一日でメジャーの頂点からアンダーグラウンドまでみて、やっぱりアンダーグラウンドもかっこいいなって思っている自分も好きだなって思えました。

STAFF
ここから本格的にツアーが始まりますね。ツアーに向けて最後に一言お願いします!

YUU
毎年思うのですが、今回は特にセットもこだわっているので最後までみんなが怪我なく1つ1つのステージで力を出し切れることを願っています。もちろんただやっているだけではダメなので、自分を出しつつ自分がステージに立てることに感謝して踊りたいです。

UNO
ダンサーから見てもダンスカッコいいって思われるステージでありたいなって思います。
それで周りとか下の世代のアンダーグラウンドにいる人達が、興味を持って表舞台とアンダーグラウンドを行き来する人が増えたらダンスシーンも面白くなるかなと思います。s**t kingzとか本当に尊敬しています。私もそこまで大きいことは出来ないけど、そういったトンネルを広げられたらいいなって思います。本番色んな人に見に来て欲しいです!

STAFF
今日は本当に有り難うございました!本番頑張ってください!


UNO

抜群のスキルとイマジネーションで見る者を魅了し続け、アーティストの振付やファッションモデル等、多岐に活躍するソウルフルなFemale dancer。

YUU
個人では、安室奈美恵のバックダンサーを四年連続で務め、チームのBUFFALOとしては都内を中心にクラブショーに出演。また、モデルなどの活動も行い、幅広く活躍中。