Mステ出演や1stアルバム「PERFECT HUMAN」の発売など、話題の尽きないRADIO FISH!ダンサーメンバーにスペシャルインタビュー!

人気と実力を兼ね備えた芸人全25組が集結しネタを披露しあうテレビ番組「ENGEIグランドスラム」に出演し、耳に残る楽曲と歌詞、独特な振付、異常なまでに高いクオリティで爆発的に話題となったオリエンタルラジオ率いる「RADIO FISH」。


人気と実力を兼ね備えた芸人全25組が集結しネタを披露しあうテレビ番組「ENGEIグランドスラム」に出演し、耳に残る楽曲と歌詞、独特な振付、異常なまでに高いクオリティで爆発的に話題となったオリエンタルラジオ率いる「RADIO FISH」。
3月11日には、人気音楽番組「ミュージックステーション」に出演、その後には1stアルバム「PERFECT HUMAN」のリリースを発表しさらなる話題を呼んでいる様子だ。

今回Dewsでは、そんな「RADIO FISH」のダンサーメンバーにスペシャルインタビューを敢行。
活動するシーンもバラバラだったこの異色ダンサーメンツは一体どのようにして集まったのだろうか?“PERFECT HUMAN”のあの振り付けフライングマンは誰が考えたのだろうか?
次々と浮かぶ疑問を彼らに投げかけてみた。知られざる「RADIO FISH」の素性が今明かされる!

—–まずは、メンバーのみなさん1人づつ今までのダンサーとしての活動を含め自己紹介をお願いします。—–

show-hey
show-heyです。
sh4
色々なアーティストのバックダンサーや振付、演出をやらせて頂いています。あとはクラブでもショーケースを踊っています。
チームでは、GGKJ-CREW(下剋上クルー)として主に活動しています。

FISHBOY
FISHBOYです。
f1
ダンスバトルだったり、コンテストなど、即興で踊ったり、競うダンスシーンの舞台にたってきました。
その他には、うご区という振付グループで振付やキャスティングをしたり、たまにメディアにも出させて頂いていました。
バトルとメディアは違う舞台になりますが、両立して頑張っていこうと思っています。

つとむ
つとむです。
t2
主にTRIQSTARというチームで活動していて、去年ASIA’S GOT TALENT(アジアズゴットタレント)という海外のオーディション番組に出演しました。

個人では、CMに出演したり振り付けをしたり、HUMAN MUSICというレーベルで動いたり、NPO法人Wa-shoiの理事長をやったりと色々やっています。

SHiN
SHiNです。
s2
ZiGSO というチームで主にクラブシーンで活動しています。

個人では、アーティストのバックダンサー、モデルとして活動しています。

—–それぞれ活動していたシーンが全く違う印象がありますが、このメンバーが集まったきっかけを教えて下さい。—–

FISHBOY
元々、兄(オリエンタルラジオのあっちゃん)から、「ダンスと歌でキャーキャーいわれるようなことをやりたい」と言われていました。
オリエンタルラジオが二人なので、ダンサーは4人でとにかくイケメンを集めるように言われました。そこから一発目に決まったのがつとむでした。
彼は全方位型イケメンなので・・・(笑)。

つとむ
いやいや(笑)。
t1
オリエンタルラジオさんとは、何年か前にテレビ番組でショーバトルがあって、ダンサーとあっちゃんさんがWORLD ORDERのコピーをし、慎吾さんが合いの手で郷ひろみさんをやるというパフォーマンスを披露したのがきっかけでした。

FISHBOY
そうですね。
それもあり、つとむは二人と面識もあったので、はじめに声をかけさせて頂きました。

その後、僕とつとむはポップとアニメーションというジャンルなので、バックダンサー経験のある方でイケメンがいないかという相談をEN DANCE STUDIOというダンススタジオのスタッフの方にしたんです。
するとSHiN君というダンサーが良いんじゃないかと薦めて頂きました。
SHiN君とは面識がなかったんですが、いきなり電話をして、

「オリラジが歌うんだけど、一緒に踊らない?」

と誘いました(笑)。

とてもテンションが低く、絶対無理だと思ったのですが、なんとOKの答えが返ってきて、あれよあれよと言う間に話が進みました。
そして、あと1人はどうしても自分より年上の人で経験豊富で、なおかつイケメンが欲しくて、そうなった時にshow-heyさんが思い浮かびました。
以前に舞台でもご一緒させて頂いたこともあったので。

show-hey
僕とFISHBOYは同じ曜日に同じスタジオでレッスンが続いているんですが、自分のレッスンが終わって、FISHBOYと入れ替わる時、本当にすれ違い様に「こうゆうのがあるんですけど、今度連絡するので」「オッケーオッケー」というような、ふわっという感じで話を頂きました(笑)。
sh3

FISHBOY
ダンサーメンバーが決まって、はじめて集合した時に兄から、「こうやっていくんだ!」という熱いプレゼンを受けまして、この時に、これはガチなんだ!と思いました。

—–SHiNさんは、全く面識ない状態で、いきなりそういった電話が来た時、どう思いましたか?—–

SHiN
最初は、まず何の話か分からなかったです。テンションが低いのは、いつもそうなんですが・・・。
とりあえず面白そうだしやってみようと思い、一回目の練習に参加してみました。

—–この短期間で、仲は深まりましたか?—–

FISHBOY
そうですね!最近はSHiN君が笑顔を見せてくれるようになりました。

f3

この記事をシェアする