日本人初の快挙達成。ブレイクダンス世界大会「Red Bull BC One World Final 2016」優勝者Isseiにスペシャルインタビュー!


バトル終了後TAISUKEとの会話

STAFF
イベントの後は、TAISUKEとは話しましたか?

Issei
なんか、一言だったんですよね。
すれ違った時に。「獲ったね、おめでとう」っていうくらいの感じだったような。
なので、終わった後は「はい」って言ったぐらいだったんですよ。

STAFF
自分も興奮してますもんね。

Issei
あんまり覚えてないんですよ。でもアフターパーティーにTAISUKEさんが行く時に、部屋をノックしてきたんです。
その時にSHUVANさんと電話してて、TAISUKEさんがSHUVANさんと電話をかわって話してたんですよ。
なんて言ってたかな。「もう、やめちゃうから。あとはIsseiに託すから」みたいな。もう疲れすぎちゃってて、あんまり覚えてないんです。

img_4321

STAFF
それってドラマとかだったら一番重要なシーンですよね(笑)。

Issei
けど僕ずっと前からそれ言われてたんで。「辞めちゃうから、俺の位置がお前になるから頑張ってね。」みたいな。
でも僕、実際そんなこと思ってないんです。TAISUKEさんの位置に行きたくない自分がいるんで。

STAFF
そんなこと言っちゃって大丈夫なんですか??

Issei
大丈夫です。まだまだチャレンジャーでいたいんですよ。
まあ下の子たちから追いかけられるのはいいんですけど、TAISUKEさんいうような日本の中のトップみたいな風にはなりたくないですね、まだ。

BBOY TAISUKEの「Red Bull Bc One」引退について

STAFF
TAISUKEが「Red Bull Bc One」を退くという話から周りもざわついているように見えますが、Issei的にはどう思いますか?

Issei
いやもうマジで引退してほしくないです。全然引退してほしくないです。

STAFF
「DANCE@LIVE」以外でも直接当たって勝ったことはないんですか?

Issei
はい。倒してはないです。自分とバトルして引退してというより、普通に引退してほしくないです。まだやっててほしいです。

STAFF
彼もまだ若いですしね。

Issei
まあダンス歴がめちゃ長いからわかるんですけど。小さい頃からトップにいて、トップだけを走ってきたから。「Red Bull Bc one」も7回?6回かな、出てるって言ってたし。
あれをそんなに出てたらそりゃ疲れるだろうなって思っちゃいます。
けどまあどうせなら、一回ボッコボコにしてから、辞めてほしかったな。最後にバトルしておきたかったですね。

STAFF
「DANCE@LIVE」でも宣言してましたよね。

Issei
たぶん今年は、「DANCE@LIVE」も出ないと思うんですよ。聞いたら「出ない」って言ってたんで。いつもの出ない出ない詐欺で出るかもだけど、多分出ない。

STAFF
いつも出ないっていいながらも出て優勝をかっさらっていきますもんね(笑)。
では、「DANCE@LIVE」因縁バトルもあっち次第ってことですね。

Issei
あっち次第。俺は、もう待ってます。いつでも。
ボッコボコにしたいです。
小さい“ッ”が五個くらい入るくらいのボッッッッッコボコにしたいです(笑)。
でも正直負けてもいいからバトルしたいんですよね。もう一回この感じで。東京引っ越っしてきて結構ダンスとまた向き合える時間増えたし。今、バトルしたいなー。

STAFF
まあ、そればっかりは、あっちが出ないと難しいですもんね。

Issei
そうですね。

世界一を掴んだ、その先

STAFF
優勝した瞬間、嬉しさとともに「次どうするのかな?」っていうのがよぎりました。
19歳という若さで最大規模の世界大会で優勝したその先、自分を磨くは当然あると思いますが、目標などあったりしたら聞きたいです。
そもそも今の世界三大ブレイクダンス大会って何になるんですか?一昔前より変わってきてるようなイメージですが。

Issei
確かに。変わってるかもしれないですね。
僕のイメージはソロだと「Red Bull BC One」、「FREESTYLE SESSION」、「Silverback Open」ですかね。

STAFF
それでいうと、「Red Bull BC One」以外の成績は?

Issei
「FREESTYLE SESSION」と「Silverback Open」、ソロは、まだどっちも2位止まりです。

STAFF
なるほど、ではまだそこはあるんですね。

Issei
なんか別に、何かの大会で優勝するっていうのは目標にしてないんですよ。
出るからにはもちろん優勝したいけど、それよりとにかくかましたいんですよ、ずっと。落ちたねとかって言われたくない自分がいたり。
だからいつまでもかましてたいなって思います。もうちょっとレベルアップしたいところがあるんですよ。なので最近ダンスがとても楽しいです。

STAFF
最近ダンスが楽しいっていうのことは、楽しくないな、とかもう辞めたいな、ってときもあるんですか?

Issei
去年めっちゃ思ってました。「Red Bull BC One」の時くらい。やめたいっていうか、ダンスを全然したくない、みたいな時期があって。

STAFF
そういう時どうするんですか?他に趣味とかは?

Issei
いや、あんまないです。だから、なんだろう、何したっけな?高校生の時で、すげえバトル出てて、なんかだんだん疲れてきて、ダンス面白くなくなっちゃって。とりあえず休んだんです三ヶ月だけ。

STAFF
へー。練習だけしてた感じですか?

Issei
練習もそんなにしなかったです。もう本当に何もしない時期がありました。練習しないけど、大会とか九州男児のイベントとかも入ってたから動いてたのは動いてたんですけど。
なんかちゃんと練習とかバトルに出る、みたいなことは全然してなかったです。正直。

STAFF
波があるんですね。意外でした。

Issei
僕めっちゃあるタイプです。

STAFF
ってことは今はいいけどまたこう、落ちるときもあるんですかね?

Issei
あります。
なんか、スーパー忙しくなって、最終的に・・・みたいな。でも今はとにかく楽しい。わがままな性格なんです。モチベーションを保つのってやっぱすごい難しいなって思うんですよ。

STAFF
それこそ新しいスタイルとか、なにかを取り入れたりしてるときは楽しいかもしれないですね。

Issei
毎年全然違うスタイルにしてみようかな(笑)。
 
STAFF
全く勝てなくなったりして(笑)。

Issei
まともに勝てなくてもそれは面白そう。

注目している若手

STAFF
日本人の若い子で注目してる子とかいますか?

Issei
Shigekixはすでに超絶来てるから置いといて。

STAFF
そこは別格なんですね。

Issei
今、中三ですよね?もうすごすぎる。俺が世界大会とか出始めたころが中三だったんで。二年前くらいから出始めてて、去年くらいから大体優勝していってて。大人を倒したりしてて。怖いですよね。
あと、Tsukki君っていう子が上手いと思います。

img_4311

正直、今までキッズB-BOYをあんまり見てこなくて。
それでこの前キッズのB-BOYナンバー1を決めるみたいな、大会のジャッジしたときに、「今こんなキッズいる。すっげー」って。その時Tsukki君。超光ってました。
自分のチームで言うと、YU-KI、TAICHIは、来ると思いますし、海外へ出てほしいなって思います。YU-KIに関しては、この前アメリカの「FREESTYLE SESSION」でめちゃくちゃ沸かしてたし。
あとは関東だとSHUNPEI、まだ有名ではないけど、上手い。よく練習来るんですよ。あとは長野のsho君って子とか。結構いますね。

今のキッズ本当にすごいと思うんですよ。本当に怖い(笑)。頑張ります。エネルギーをもらいます。
 

最後に一言

STAFF
では最後に一言お願いします。

Issei
今年の「Red Bull Bc One」で優勝出来て、かなり環境が変わると思うんですけど、その環境に、負けずにというか。
それよりもっと今の自分よりレベルアップしたところで、戦っていきたいなって思います。

STAFF
今後の活躍も期待しております。
本日はありがとうございました。

[reration_wiki head3=”人物紹介” reration_id=”109234″]

Red Bull Bc One
http://www.redbull.com/jp/ja/music/events/1331774623738/red-bull-bc-one-world-final-2016