ウィル・スミスの娘、ウィロー・スミスのスキャンダルや話題まとめ

俳優のウィル・スミス&女優のジェイダ・ピンケット・スミスの愛娘ウィロー・スミス。 彼女のスキャンダルや発言で起きた話題をまとめ。

劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人

米人気俳優であり、アーティストとしての側面も持つあのウィル・スミスの愛娘ウィロースミス。
10歳で歌手デビューし、15歳でモデル事務所と契約、ショービズ界の仲間入りを果たしている。
そんな彼女の話題をまとめてみた。

CHANEL(シャネル)」のアンバサダーに就任

世界的に世の女性を魅了して止まない「CHANEL(シャネル)」の新アンバサダーに就任したと昨夜発表があった模様。
すぐさまシャネルのオフィシャルアカウントより投稿された。

#ChanelFallWinter2017 #FrontRowOnly #PFW @gweelos

CHANELさん(@chanelofficial)が投稿した写真 –

両親の性行為を見てしまったと暴露


初めて性行為について知った瞬間として、母ジェイダと父ウィルが最中の時に部屋に入ってしまい、その光景を目にしたのが、ウィローにとって男女の営みについて知るきっかけだったことが発覚し話題となった。。

13歳でベッドシーンスキャンダル!


ドラマ『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』のリコ役で知られるモイセス・アリアスが当時13歳のウィロウとのベッドイン写真をSNSにて公開。恋愛関係は否定したもののネット上では、モイセス・アリアスに非難の声が上がった。

彼女自身のアカウントからもこの事が投稿されており、「カール・ラガーフェルド(デザイナー)さん及び彼のチームの皆さん、ありがとうございます。美の認知と拡大の為のシャネルのアンバサダーに加えて頂き光栄です。」と語っている。
シャネルに身を包んだ彼女の写真が見れる日も近いだろう。

この記事をシェアする