SHOTA(AFROISM)がDREAM COME TRUE専属のサポートダンサーS+AKSを勝手に紹介!

Author :
Category : 芸能 ,
SHOTA Bloger

DUP BANNER

どうも、AFROISMのSHOTAです。

ご無沙汰しています。
自分の好きなダンサーのみなさんは様々な場所で活躍しています。
ここではあるアーティストのバックアップを勤めているダンサーを紹介していきたいと思います。

その中で自分の先輩の世代の方たちで構成されているサポートダンサーというよりかは、パフォーマーとしての位置づけでライブに参加しているチームを紹介したいと思います。
あくまでも一方的な主観なのでご了承下さい。

今回は現在ツアー真っ最中のDREAM COME TRUEの専属のサポートダンサーS+AKS(http://dreamscometrue.com/dance/)のみなさんを勝手に自分なりに紹介したいと思います。

S+AKS SHOTA DREAM COME TRUEの

KEITA
1_keita

東京の渋谷を代表するチームBASE HEADSのリーダーで、東京のシーンでHIP HOPを広げた人の一人だと思います。いつ、どこで会ってもテンション高く迎えてくれる優しい先輩です。KEITA君に会うとテンション上がりますね。一時期、某ジムでよく遭遇していましたw
twitter : https://twitter.com/keita_baseheads

SHIGE
1_shige

日本語音源でショーする大型HIPHOPユニットSHOW GUNに所属。SHIGEさんも様々なアーティストの振付けをしています。自分はSPEEDのツアーでSHIGEさんが振付けに入ったときに初めて絡みました。 SHIGEさんのつくるものは素晴らしいです。大人の色気がムンムンな方ですw
facebook : https://www.facebook.com/shigeki.katahira?fref=ts

INO-D
1_inod
当時はREAL SHITというチームで活動。ダンサーという一面と別に経営者Manna Island(http://www.mannaisland.jp)の顔ももち、がん撲滅のための773charity(http://manna-factory.com/charity/charity.html)という運動も行っているようです。とても紳士的な方で会うと笑顔で迎えてくれます。自分のBlogを見ていると伝えてもらった時は嬉しかったですねw

bolg : http://profile.ameba.jp/mannafactory/
twitter : https://twitter.com/INO_D_BASEHEADS

GOTO
1_goto
Rockwilderのメンバーでもあり、SHOWGUNのメンバーとしても活動中。自分が高校生の時にから知ってもらっていたので一番長い付き合いですね。自分が高校生の時、一緒の練習場所で時間を共有していたのを覚えています。スニーカー好きが共通点で会う度にお互いチェックして、よくスニーカーを褒め合っていましたw
facebook : https://www.facebook.com/takahisa.goto.7/about

RYO
1_ryo
RYO君は自分の中ではJAZZダンサーのイメージでした。三重に自身が主催するダンススタジオ、TYJD DANCE STUDIO(http://www.tyjd.co.jp)があります。RYO君とは自分が20代前半のときスタジオの発表会で一緒に踊ったのを覚えていますね。普段の会話から甘いトーンの口調には毎回優しさを感じますw
blog : http://profile.ameba.jp/tyjdryo/
twitter : https://twitter.com/tyjdryo


以上の5名でS+AKSというユニット名で活動しています。

当初はKEITA君とSHIGEさんの二名でサポートやっていたと思います。
そこから、INO-D君が参加しました。

その後、GOTO君とRYO君が参加してから現在の形のS+AKSというユニット名で活動していたと思います。

みなさん同じ世代のダンサーでとても仲が良いイメージです。

みなさん、全員自分より年上でかっこいい先輩たちです。

うん、大人。

エロスですね。

そして、先日、代々木第一体育館に初めてドリカムのライブを観に行きました。

念願でした。

S+AKSのみなさんのパフォーマンスをライブを通して生で観たかったのでそれが叶って良かったです。

初めて観にいきましたが、全てにおいて素晴らしいエンターテイメントでした。

あれだけの多くの人を魅了させるDREAM COME TRUEの作るエンターテイメントには間違いなく重要な存在になっているなと思いました。

パフォーマーの皆さんは大人の色気がムンムンで楽曲ごとに踊りのアプローチの仕方がいろいろあって非常に楽しめましたし、勉強になりました。 

様々な要素が入っているダンスが沢山あるのは個人的には好みのものでもありました。

パフォーマーのS+AKSがマイクを手にするタイミングもあったりしたのも印象的でした。

いわゆる、バックダンサーとはまた少し違うポジション、DREAM COME TRUEのパフォーマーとしての立ち位置を確立していることに非常に嬉しくも思いました。

また、ライブをみているとDREAM COME TRUEというアーティストは“ダンス”も好きなのだな〜と感じれたことにも嬉しく思いました。

総合的にバランスが良くていいライブでした。

まだまだ、ツアーは続くようなので最後まで怪我なく無事に成功して終わることを願っています。

S+AKSのみなさん、ライブ、ありがとうございました&おつかれさまでした。

ということで、みなさん、最後までお付き合いありがとうございました!

SHOTA Bloger

2004年AFROISMとして活動開始。様々なダンスコンテストに出場、多数入賞。その後、様々なアーティストの振付、ライブ演出、サポートダンサーをこなす。
また、自身で独自のイベントの主催や多方面のイベントのコンサルティング、ダンサーのキャスティング、ブッキング、ライブアーティストのブッキング等もこなす。

経歴
TOKYO DANCE DELIGHT vol.2 優勝
TOKYO DANCE DELIGHT vol.1 準優勝
JAPAN DANCE DELIGHT vol.13 ファイナリスト
三浦大知 演出/振付/サポートダンサー
ナオトインティライミ 演出/振付/サポートダンサー
KREVA 振付/サポートダンサー
V6 ツアー演出 振付
倖田來未 サポートダンサー
ケツメイシ ツアーダンサー
SPEED 振付/ツアーダンサー
郷ひろみ サポートダンサー
剛力彩芽 振付
後藤真希 サポートダンサー etc...

SHOTAのブログ一覧はこちら