ダンスニュース

韓国コメディアンがバブリーダンスを完コピし話題。パクリ疑惑の真相は?

Category : お笑い ,

「荻野目洋子 / ダンシングヒーロー」でお笑い芸人平野ノラのネタを混ぜたパフォーマンスで多くの注目を集めた登美丘高校ダンス部のバブリーダンス。
海外でも拡散されているというニュースはDewsでお届けしたが、今、韓国でのバブリーダンス完コピが話題となっているのはご存知だろうか?
今回完コピが披露されたのは、1月17日にMBCで放送された音楽番組『SHOW CHAMPION』にて韓国で人気の女性芸人セレブ・ファイブ。

セレブ・ファイブとは?

Keddyさん(@elvyelsaxx)がシェアした投稿


キム・シニョン、ソン・ウニ、シン・ボンソン、アン・ヨンミ、キム・ヨンヒの5人のメンバーで構成された韓国の売れっ子芸人。


そんな彼女らが「ダンシング・ヒーロー」の韓国語バージョンにのせて、本家バブリーダンスと瓜二つのダンスを披露したのである。

さらには、PVも公開。
こちらも本家にそっくりな仕上がりになっている。

パクリ疑惑浮上!?

売れっ子の芸人ということもあり、これらの動画は瞬く間に拡散。
素人の踊ってみたならまだしも、これはさすがにパクリ過ぎなのでは?との声も上がりパクリ疑惑が浮上。

しかしセレブ・ファイブ側は、パクリ疑惑をきっぱり否定しており、akaneコーチ本人から許可をとっているとコメント。
YouTube上では実際に彼女らに会いに行き一緒に踊る姿も公開されている。

海外でも動画ががシェアされるなどのニュースは報道されていたが、まさか完コピチームが登場し、さらにはPVまでも出来上がるとはものすごい影響力。akane自身は2017年でバブリーダンスは一区切りとコメントしてたが、韓国では、セレブ・ファイブ発信でまだまだバブリーダンスブームが続きそうだ。

「人生が変わった」登美丘高校ダンス部でバブリーダンスを生んだakaneが今思うこと

ダンスニュースメディアサイト Dewsでは、ダンサーの情報やダンス動画、インタビュー、イベント、オーディション情報などを毎日更新しています。