スターダストプロモーション

ももクロの振付を担当!振付師「石川ゆみ」とは?

ももいろクローバーZのすべての楽曲の振付を担当している「石川ゆみ」のプロフィールや経歴をご紹介します! 過去の振付作品も動画でお届けするのでぜひチェックしてください!

スターダストプロモーション所属の人気振付師「石川ゆみ」といえば、ももクロ!現在は主にももいろクローバーZの振付を担当している彼女ですが、ももクロと出会う以前は小倉優子や平野綾などの振付を担当していました。そこで今回は、石川ゆみのプロフィールや経歴をはじめ、彼女が手がけた振付作品をご紹介します!

  1. 石川ゆみのプロフィール
  2. 石川ゆみの経歴
  3. 石川ゆみが振付を手がけた過去の作品

石川ゆみのプロフィール

生年月日 1981年10月26日
出身地 千葉県
所属事務所 スターダストプロモーション

「ももいろクローバーZ」をストリートライブ時代から指導し、現在はももクロの専属振付師として活動している「石川ゆみ」。中学1年生の時に創作ダンス部へ入部し、高校3年間もダンスを続けた後プロの世界へ入りました。

ももクロと出会う前は、TRFや鈴木亜美、SMAPのバックダンサーをしていた石川ゆみは、同時期に振付師としても活動を開始。その頃にももクロのチーフマネージャである川上アキラ氏の目に留まり、専属振付師となりました。

石川ゆみの経歴

【ダンサーとして】
・1994年:中学1年生で創作ダンス部へ入部。
・1999年:第50回NHK紅白歌合戦で鈴木亜美のバックダンサーとしてテレビ出演。その他、TRF、堀江由衣、田村ゆかりなどのライブやイベントにダンサーとして出演。

【振付師として】
・2002年:振付師として活動開始。石川ゆみが振付を担当した実写版「魔法先生ネギま!」のライブイベントの際に、ももいろクローバーZのマネージャーである川上アキラの目に留まり、振付を依頼される。
・2008年:ももいろクローバー(現・ももいろクローバーZ)の振付師として活動を開始。
・2012年:ももいろクローバーZが開催している女性限定ライブ「女祭り」のライブの総合演出を務める。同年にリリースされたももいろクローバーZの「サラバ、愛しき悲しみたちよ」がMTV Video Music Awards Japan 2013の最優秀振付け賞を受賞。
・2014年:ももいろクローバーZが開催している女性限定ライブ「女祭り」のライブの総合演出を務める。

【振付担当】
ももいろクローバーZ
堀江由衣
田村ゆかり
小倉優子
平野綾
スフィア
渡り廊下走り隊
ゆいかおり
小倉唯
吉川友
Clover
μ’s
Aqours

【書籍】
・2015年:宝島社「みんな、いつか個性に変わる欠点を持っている」

石川ゆみが振付を手がけた過去の作品

ももいろクローバーZ「行くぜっ!怪盗少女」

2010年5月5日リリース、ももいろクローバーZのメジャーデビューシングル「行くぜっ!怪盗少女」。えび反りジャンプや激しすぎるダンスが話題を呼びました。

ももいろクローバーZ「笑一笑 ~シャオイーシャオ!~」

2018年4月11日リリース、ももいろクローバーZの18枚目のシングル「笑一笑 ~シャオイーシャオ!~」。映画『クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~」のエンディングテーマ。

渡り廊下走り隊「ギュッ」

2010年9月1日リリース、渡り廊下走り隊の6枚目のシングル「ギュッ」。恋心がはじけた元気いっぱいの女の子たちを表す振付がキュート!

記事をSNSでシェアする