kriswu

元EXOクリスのプロフィールを紹介!脱退理由やKōki,出演のMVも

中国を中心に活動するEXO-Mのリーダーを務めていた、元EXOメンバーの「クリス」。突然の脱退にファンはもちろん、メンバーや事務所も驚きを隠せませんでした…。 今回は、そんなクリスの脱退理由を紹介するとともに、現在の活動もチェックしたいと思います!

韓国のみならず、中国や日本でも圧倒的な人気を誇る「EXO(エクソ)」。デビュー当初は韓国を中心に活動する「EXO-K」と、中国を中心に活動する「EXO-M」にそれぞれ6人ずつ所属していましたが、EXO-Mのルハン・クリス・タオが相次いで中国に帰国…。

そこで今回は、元EXO-Mリーダーであり、メインラッパーを担当していたクリスのプロフィールをご紹介します。脱退理由や現在の様子もまとめたので、ぜひ最後までチェックしてください!

  1. EXOとは
  2. クリスのプロフィール
  3. クリスの魅力を動画&画像で紹介!

EXOとは

「EXO(エクソ)」とは、SMエンターテインメントに所属する9人組の男性アイドルグループです。2012年4月8日に韓国と中国でデビューし、2015年11月4日には日本デビューも果たしています。

EXOというグループ名は、太陽系外惑星を意味する”Exoplanet”からモチーフを得ており「未知の世界から来た新たなスター」というコンセプトの元、各メンバーに超能力が架空設定されています。

男性の海外アーティストとしては、最速で東京ドーム単独公演を行ったEXO。フルアルバムの売上は5枚すべて100万枚を超えており、2017年にクワドラプルミリオンセラーの達成およびゴールデンディスク賞、ソウル歌謡大賞、Mnet Asian Music Awardsでそれぞれ歴代初の大賞4連覇を記録しました。

クリスのプロフィール

本名 ウー・イーファン
生年月日 1990年11月6日
身長 187cm
血液型 O型
出身地 中国 広東省広州市(国籍はカナダ)
ポジション EXO-Mリーダー、メインラッパー
超能力 flight(飛行)

2014年5月15日、SMエンターテインメントに提訴…

故郷である中国に帰省して1ヶ月もの間韓国に戻らなかったり、カナダに行ってしまったりと問題行動が目立っていたクリス。そして2014年5月15日、突然SMエンターテインメントを相手取って訴訟を起こしました。この行動によって、クリスは事実上の脱退となってしまったのです。

どうやら、クリスの問題行動が目立っていた期間に訴訟の準備をしていたようです。このクリスの突然の脱退にファンはもちろん、メンバーや事務所側も衝撃を受けました…。

脱退理由は?

クリスが訴訟を起こした理由として、「将来のビジョンを事務所側が提示せず、付属品のように扱った」「クリスの意思や健康状態を全く考慮しなかった」「収益分配金の具体的な説明がなかった」などとコメントしているようです。

その後、訴訟は2年間続きましたが、最終的にはクリスとSMエンターテインメントは和解しました。
SMエンターテインメントとの契約は本来通り2022年まで残っているものの、クリスは韓国と日本を除く地域で活動できることになりました。

現在のクリスは?


EXO脱退後、クリスは中国を拠点に「ウー・イーファン」もしくは「クリス・ウー」名義で活動しています。現在はアーティスト活動はもちろんのこと、俳優やモデルとしても大活躍中なのだとか!

映画「あの場所で君を待ってる」で俳優デビューしたクリスは、2017年にはなんとハリウッド映画に初出演を果たしています。また、2016年にはバーバリーの公式モデルを務めたり、2019年11月にはクリスのMVに木村拓哉と工藤静香の次女であるKōki,が出演し、話題になりました。

次のページでは、クリスの魅力を動画&画像でご紹介します♪

関連記事