フューチャーハウスの名曲20選!大御所から新世代まで幅広く紹介

フューチャーハウスの定番曲・名曲を20曲ご紹介いたします。フューチャーハウスとはなにか?という疑問にお答えし、「フューチャーハウス」と名前が生まれた理由である曲から、次世代の名アーティストの曲まで凝縮してお送りします。

ハウスの派生ジャンルのなかでも比較的新しい、新時代の音楽フューチャーハウス。

今回はそんなフューチャーハウスの定番曲や名曲を20曲ご紹介していきます!!

フューチャー・ハウスとは

フューチャー・ハウスは、00年代後半頃から主にイギリスで登場したもので、ディープハウスやその他EDMの要素が折り重なったハウスの派生ジャンルです。

名前の由来はフランス出身のDJ/プロデューサーであるTchamiがSoundCloudで音楽ストリームサイトSoundCloudで公開された楽曲「Go Deep」のリミックスの分類を表現するために使われた言葉だそうです。

語源にはTchamiが深く関わったとされていますが、フューチャー・ハウスを普及させたのに一役買ったと言われているのがオランダのDJ/プロデューサーであるOliver Heldensで、先駆者的立ち位置にいる人物です。

また、Joe Stone、Mr.Belt&Wezol、Motez、Shaun Frank、Diplo、Martin Solveig、Paul Oakenfold、Kaskade、Nero、Don Diabloなどのアーティストも、フューチャー・ハウスシーンに名を刻むアーティストです。

フューチャー・ハウスの定番・名曲20選

  1. Tchami x Janet Jackson – Go Deep (remix)
  2. Tchami – After Life Feat Stacy Barthe
  3. Oliver Heldens – Gecko
  4. Oliver Heldens, Mr. Belt & Wezol – Pikachu
  5. Oliver Heldens – What The Funk ft. Danny Shah
  6. Joe Stone & Ferreck Dawn – Man Enough
  7. Don Diablo – Momentum
  8. Don Diablo & Khrebto – Got The Love
  9. Disclosure – White Noise ft. AlunaGeorge
  10. Storm Queen – Look Right Through (MK Remix)
  11. Vicetone – Catch Me
  12. Martin Solveig & GTA – Intoxicated
  13. Sander van Doorn, Firebeatz, Julian Jordan – Rage
  14. Yeah Yeah Yeahs – Heads Will Roll ( A-Track Remix )
  15. Madison Mars – Atom
  16. Kygo – Kids In Love (Don Diablo Remix)
  17. Mike Williams – Feels Like Yesterday (feat. Robin Valo)
  18. Bali Bandits – KABOOM
  19. Kaskade – Never Sleep Alone
  20. Showtek – 90s By Nature feat. MC Ambush

Tchami x Janet Jackson – Go Deep (remix)


2013年リリース。冒頭でも名前をあげたTchamiによるJanet Jacksonの「Go Deep (remix)」です。この曲付けられたハッシュタグ#Future Houseがきっかけとなり、このジャンルが生まれました。

Tchami – After Life Feat Stacy Barthe

2015年リリース。こちらもTchamiによる一曲。この曲は『The After Life EP』というEPに収録されている、イントロから引き込まれる、秀逸な一曲です。

Oliver Heldens – Gecko

2013年リリース。フューチャーハウスの先駆者Oliver Heldensの楽曲です。イギリスのダンスチャートやシングルスチャートでも一位を獲得した一曲です。

Oliver Heldens, Mr. Belt & Wezol – Pikachu

2014年リリース。こちらもオランダのフューチャーハウスの先駆者Oliver Heldensと、同じくオランダのデュオMr. Belt & Wezolのコラボ曲。まさかのポケモン・ピカチュウの声をサンプリングした意表を突いた一曲です。

Oliver Heldens – What The Funk ft. Danny Shah

2017年リリース。さらにこちらもオランダ出身のDJ/プロデューサーOliver Heldensの楽曲です。この曲はスコットランド出身のソングライターDanny Shahがフィーチャーされている、ポップな一曲です。

Joe Stone & Ferreck Dawn – Man Enough

2016年リリース。Inmadoという名義でも活動するオランダのプロデューサーJoe Stoneと、同じくオランダのプロデューサーFerreck Dawnのコラボ曲です。オランダの有名レーベルSpinnin’ Recordsからリリースされ、有名DJたちからもサポートされる一曲です。

Don Diablo – Momentum

2017年リリース。オランダのフューチャーハウスを牽引する存在、Don Diabloの楽曲。この曲はFatboy Slimの「Right Here, Right Now」を豪快にサンプリングしたことも話題になりました。

Don Diablo & Khrebto – Got The Love

2015年リリース。こちらもオランダのDon Diabloと、ロシアのKhrebtoのコラボ曲で、Avicii、Oliver Heldens、Martin Garrixなど名だたるDJがサポートした一曲です。

Disclosure – White Noise ft. AlunaGeorge

2013年リリース。イギリスのエレクトロミュージックデュオDisclosureの楽曲です。ボーカルフィーチャーには、ロンドンのエレクトロニックミュージックデュオAlunaGeorgeが迎えられた、クールさのある一曲です。

Storm Queen – Look Right Through (MK Remix)

2013年リリース。2010年にリリースされたアメリカのプロデューサーStorm Queenの楽曲のリミックスバージョンです。リミックスバージョンはUKシングルチャート、UKダンスチャート共に同時チャートインのみならず、同時1位を獲得するという偉業を成し遂げた曲です。

記事をSNSでシェアする