ラッパーMU-TONとはどんな人物?バトルのみならず音源も秀逸な男

福島出身のラッパー・MU-TONを紹介いたします。プロフィールや経歴、これまでのMCバトルの功績、1stアルバム『RIPCREAM』についてやMU-TONのオススメ曲まで、幅広くお送りします。

*写真はイメージ
今回は、数々のMCバトルでも名を馳せた福島出身のラッパー・MU-TONを紹介いたします!

MU-TONのプロフィール

MU-TONは1995年生まれ、福島県白河市会津町出身のラッパーです。福島県白河小峰城下町のクルー”TRI MUG’S CARTEL”所属。

高校からラップを始め、2016年にMCバトルのシーンに登場。KOK(KING OF KINGS)やUMB(ULTIMATE MC BATTLE)といった名門MCバトルなどへの露出によって、瞬く間に知名度が全国区へとなり、2017年にはテレビ朝日『フリースタイルダンジョン』Monsters War 2017での優勝や、「UMB GRAND CHAMPIONSHIP 2018」での優勝など、確固たる経歴も持ち合わせている人物です。

そんな中で、自身は「音源ありき」という意思を持っていることでも有名で、2018年の冬にリリースした1stアルバム『RIPCREAM』では完成度の高い楽曲たちを放出。さらに今年はMU-TON&紅桜で現在制作中のダブルネームアルバム”MU-TON × 紅桜”のリリースも控えており、まだまだ期待の高まっているラッパーです。

MU-TONの経歴

・「UMB2016 福島予選」優勝
・「UMB GRAND CHAMPIONSHIP 2016」ベスト8
・「UMB2017 宮城予選」優勝
・「UMB GRAND CHAMPIONSHIP 2018」優勝
・「KING OF KINGS 2017 FINAL」東日本予選③代表
・「KING OF KINGS 2018 FINAL」9SARI選抜
・「KING OF KINGS 2019 FINAL」西日本予選②代表
・「戦極MCBATTLE第19章」優勝(94-95チーム)
・「フリースタイルダンジョン 4th season」20万円獲得
・「フリースタイルダンジョン Monsters war2017」優勝
・2018年12月15日 1ST ALBUM『RIPCREAM』リリース

MU-TONの主要エピソード

ラッパー・MUTONのこれまでの主要エピソードをご紹介します。

ラップとの出会い

元々MU-TONの従兄が東京でダンサーをしていて、その従兄の影響でラップを聞くようになったそうです。

当時聞いていた音楽はAK-69などで、後に地元福島のラッパー・JAG-MEのCDを聴き始めてから日本語ラップに目覚めていったそうです。

福島の白河の駅前に当時あった”GUEROVER”というクラブに通い始めたことで、サイファーだったり、曲を書き始めたことが彼のラップの始まりだったそうです。

MCバトルでの活躍

MU-TONの知名度を上げることとなった一番の要素がMCバトルでの活躍です。

「UMB GRAND CHAMPIONSHIP 2018」にて優勝

UMBことULTIMATE MC BATTLE(アルティメットエムシーバトル)はLibra Recordsが主催する、国内MCバトルの全国規模の大会です。

毎年47都道府県で予選が行われ、さらに「リベンジ枠」の勝者1名によって、本選である「GRAND CHAMPIONSHIP」では計48名でトーナメントバトルを行い、その年の日本一を決まます。(48名になったのは2016年から)

MU-TONは2016年のUMB福島予選の覇者となり、翌2017年大会では宮城予選の覇者となります。そして2018年はリベンジ枠の勝者として本選のステージに立ち、見事GRAND CHAMPIONの座を勝ち取りました。

「KING OF KINGS」でも活躍

通称「KOK」こと、9sari Groupが主催するMCバトル「KING OF KINGS」には、2017年より参戦。

2017/2018/2019年と3年連続でファイナルへ進出し、2018年、2019年大会ではベスト8という結果となっています。

テレビ朝日『フリースタイルダンジョン』のMonsters War 2017にて優勝

2017年の12月30日放送のテレビ朝日『フリースタイルダンジョン』の特番では、3on3のバトルMonsters Warにて優勝を果たしています。

Monsters Warはフリースタイルダンジョンの2代目モンスターたちがリーダーとなって、凄腕ラッパーをドラフトし、3on3でバトルするというもの。

MU-TONは”チーム輪入道”の一員として、
裂固、呂布カルマ、FORK、崇勲、ACEらのチームの頂点に立ちました。

記事をSNSでシェアする