1日10分で効果あり!腹筋を割るための筋トレ10選

腹筋を割りたい方必見!1日たった10分間でOKなのでお家での隙間時間にトレーニング♪中には2〜6分のメニューもあります。理想のウエストを目指しましょう♪

筋トレを続けたいけれど三日坊主になってしまう…そんな方でもたった10分以内なら無理なく続けられるはず♪
中には2分で行えるものなど短時間で出来るトレーニングもありますので、お家での隙間時間にトライしてみましょう!

腹筋について

まずは「腹筋」についてです。腹筋はお腹の骨格筋のことであり、腹直筋を鍛える運動を腹筋運動と言います。
ですがお腹の筋肉は1つではなく、実は腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋の4つの筋肉により構成されています。
ざっくり説明するとお腹の筋肉は上、下、横の部分に分かれていますのでよくお腹が6つにブロックで割れている状態を「シックスパック」と呼びますが、その状態にしたいのであれば、それぞれの部分をしっかり鍛える必要があります!
理想のウエストがある方は、部分的にターゲットを絞って鍛えると効果的ですね♪

10分以内で効果的な腹筋トレーニング10選

①10分間腹筋トレーニング!シックスパックの決定版!自宅で道具なしで出来る!

右上にタイマーがついているのであとどれくらいかが一目で分かります!
種目数は多いですが、それぞれの動きにつき1分間なので頑張れますね♪
程よく筋肉を動かしながらトレーニングできるのでお腹全体に効きます。

ここがポイント!

・道具無しでできる
・10の動きでお腹全体に効果大
・身体の軸がブレないようにしながら動きましょう!

②【6分で終わる】腹筋を割るならこの種目!!(ポッコリお腹、下っ腹、わき腹にも効く)

たった6分間のトレーニング!短時間で集中してトレーニングしたい方におすすめです♪
鍛えるターゲットがはっきりしているので意識もしやすいのが良いですね。
下っ腹を鍛える動きからスタートするので、下っ腹が気になる方は是非チャレンジしましょう!

ここがポイント!

・意識するべきターゲットが一目で分かる
・下っ腹、わき腹に効く
・ターゲットが分からなくなったら自分の手でお腹を触って理解しましょう!

③【1日目】1週間でお腹を割る6分間の腹筋メニュー!

こちらは1週間毎日違うトレーニングでお腹を割る腹筋メニューです。1回6分間の設定なのが嬉しいですね。
トレーニングを頑張ったら休むのもトレーニング!説明がしっかりありますのでパーソナルトレーニング気分を味わえます♪
毎日トレーニングをやると決めても同じメニューを毎日だと飽きもきますしやる気が…という方必見です!
まずは1週間毎日続けてみましょう♪

ここがポイント!

・1週間続けることで習慣化を目指せる
・1日でお腹が割れることはありません!スケジュールが組んであるので続けやすいのがポイント。
・筋トレを頑張ったら筋肉を休ませるのもトレーニングですのでやり過ぎ注意!

④短期集中型【1日2分だけ】週3日の耐久戦腹筋でお腹を割るトレーニング方法 Abs Training

短期集中型の方必見です!1回2分のトレーニングで隙間時間に筋トレしましょう♪
なんと2分間の筋トレですが、程よく動きながらのトレーニングと、キープしながらのトレーニングが混ざっているので
効率的にトレーニング出来ます。特にキープする動きの時は呼吸を止めずに肩や余計な部分に力が入らないように意識して取り組みましょう!

ここがポイント!

・1日2分間の超短期集中トレーニング
・短い時間だからと言って勢い任せのトレーニングにならないように注意しましょう!
・動きが短い時間で変化していくので、動画をみてフォームや意識する部分を理解してからトレーニングしましょう♪

記事をSNSでシェアする