腹筋ローラーを活用した効果的な筋トレメニュー7選!おすすめ商品も紹介

腹筋ローラーを活用した効果的な筋トレメニューや初心者〜上級者まで幅広く使えるおすすめ商品のご紹介です!腹筋をバキバキに割りたい方、効果的な使い方が分からない方必見♪

腹筋ローラーを活用したい!購入したけどトレーニングが続かない…という方必見です♪
今回は腹筋ローラーのメリットや活用方法、更におすすめの腹筋ローラーをご紹介します。

腹筋ローラーを使うメリットとは

手軽で簡単に、そして確実に腹筋を鍛えることができます!
普通の腹筋運動では他の部分に力が入ってしまう方や正しいフォームが分からない方は
腹筋ローラーを活用するとお家でマシンを使わなくても確実に腹筋にアプローチ出来ますよ♪

腹筋ローラーを活用した効果的筋トレメニュー7選

腹筋ローラーを活用したトレーニングは様々な使い方があります♪
正しいフォームで筋トレメニューにトライしましょう! 

①確実に腹筋に効かせる!アブローラーの正しい使い方「膝コロ編」

膝をついた状態での筋トレメニューです。勢いで行わないように注意しましょう。
そして膝をついた状態ですと腰を反ってしまいやすいですが腰痛の原因になりますので気をつけましょう!

背中を少し丸める

丸めすぎもNGですが、腰を反ってしまうのは危険です。
お腹を薄い状態を保ったままトレーニングしましょう♪

②【初心者のための腹筋ローラー】女性でもできる方法でくびれとバキバキ腹筋をつくる!

女性の方必見です!何故かお手本通りに出来ない…という方は、距離を遠くしすぎないように設定しましょう。
反動を使っては効果がありません。ゆっくり焦らず行いましょう♪

少しずつ距離を遠ざける

無理して肘が伸びきるまで行う必要はありません!
まずは出来る距離からスタート、少しずつ距離を遠く設定して見ましょう♪

③【初〜上級者】腹筋ローラーのやり方!

初級者の「膝コロ」をマスターしたらこちらに挑戦!
0:53〜立った状態でのコロコロ…「立ちコロ」にチャレンジしてみましょう。
この時、足に体重が残りすぎているとお尻が上に上がってしまうので注意して行なって下さいね♪
更に余裕な方は地面ギリギリまで下げてキープ!

お尻が上がらないように注意

腹筋ローラーを使うと思っていたよりローラーが進んでしまい、お尻が上に上がってしまいやすいです。
腰が反らないことも大事ですが、重心が後ろに残り過ぎないように気をつけてトレーニングしましょう!

④アブローラー AB WHEEL 色々なやり方‼(上級〜超人編)

こちらは普通のトレーニング方法では物足りなくなってきた方におすすめのトレーニング方法です!
高速ローラーや片足でのトレーニング、更に両手持ちでのメニューも。
正しいフォームが出来ること前提ですので無理は禁物です!

基本のメニュープラスαで上級メニューを!

基本のメニューを10回プラス上級者メニューをそれぞれ10回ずつ行うなど、
組み合わせてメニューを組むのもおすすめです!

⑤腹筋ローラーで超効率的に腹筋を割る5つの方法

1:50〜ですが、膝を着いた状態で左右に向けながら行うパターンもあります。
前向き・左・右の3方向で1セットに設定して5セット行うのもおすすめです♪

方向を変えてお腹全体を引き締め!

方向を変えることでお腹の側面も鍛えられます。様々なメニューを組み合わせて
オリジナルメニューに挑戦しましょう♪

⑥一年間、毎日10回だけ腹筋したらいつの間にか理想の体を手に入れてた。

勿論基礎的なトレーニングも行なってますが、腹筋ローラーを正しく活用するのも一苦労です。
クリアーすればスタートライン!毎日10回チャレンジしてみましょう。

継続は力なり

1日10回を1年間続けたらかなりの回数になります。腹筋ローラーは自宅で手軽に簡単に出来るので隙間時間や
1日のルーティンの中に組み込むのもおすすめです。
腹筋ローラーを正しく活用するのも基礎的な筋肉が必要なので、他の筋トレとも合わせて行うのもおすすめです♪

⑦【腹筋】毎日100回腹筋ローラー生活 結果【1週間】

今すぐに腹筋を割りたい方必見!腹筋ローラーを毎日100回、1週間継続にチャレンジ♪
かなりキツい内容のメニューなので、本気でどうしても腹筋を割りたいという情熱をお持ちの方は是非挑戦してみて下さい!

「100回」の内容を変える

毎日100回と言っても、同じことを100回続けるのはなかなか厳しいですよね…
10回を10セットと思えば案外気軽にトライ出来そうです♪ご自分に合わせて「続けられる」メニューを作ってみましょう。

次ページから初心者〜上級者まで幅広く使えるおすすめ商品をご紹介します♪

記事をSNSでシェアする