MOL53とは一体どんなラッパー?おすすめ楽曲10作品も一緒に紹介!

ラッパーMOL53とはどんな人物なのか、プロフィールや経歴、おすすめ楽曲を含めてご紹介します。


宮崎県出身のラッパーMOL53。相手を強烈に煽るようなラップが特徴で、対戦相手が感情的になる試合が多く、付いた異名は『炎上請負人』。そんなMOL53について、経歴やプロフィール、おすすめ楽曲を含めてご紹介します!

  1. プロフィール
  2. 経歴
  3. バトルスタイル
  4. UMB2012 準優勝
  5. RAWAXXXに改名
  6. KOK2019 優勝
  7. おすすめ楽曲
    1. KAKATO
    2. SELF BOOST Pro.呼煙魔
    3. Wonderful Days
    4. 220
    5. TOUCH THE SKY
    6. Rust Not Soul
    7. Distorted World
    8. OutSide
    9. Next Episode
    10. Next Episode Pt’2
  8. まとめ

プロフィール


MOL53は、宮崎県出身のラッパーです。15歳でHIPHOPと出会い、地元宮崎で活動を続けています。2012年のUMB全国大会で準優勝という快挙を果たしてから、一気に全国へ名が広まりました。相手を強烈に煽るようなパンチラインが特徴で、強力なディスをを吐きます。2017年に開催されたUMB 2017 THE CHOICE IS YOURSでは優勝するなど、幅広い大会で好成績を残しています。

経歴

2012年
・UMB2012 準優勝

2016年
・アルバム『A DAY IN THE LIFE』リリース
・アルバム『ANTITHESIS』リリース

2017年
・戦極MCバトル16章 優勝
・UMB 2017 THE CHOICE IS YOURS 優勝
・KOK2017 準優勝
・アルバム『Byproduct 2 Junk』リリース

2018年
・アルバム『city of west』リリース
・KOK2018 準優勝

2019年
・KOK2019 優勝

バトルスタイル

MOL53のバトルスタイルは、かなりバチバチ。強烈なディスに加え、完璧なリズムキープ、声質も良く、かなりハイレベルなスキルを持ち合わせています。時には相手を激高させ喧嘩寸前まで発展してしますこともあったとか。凄まじい熱量です。

UMB2012 準優勝

MOL53の名前が知られるきっかけとなったのは、UMB2012の決勝戦。対戦相手はあの天才ラッパーR-指定。惜しくも負けてしまいますが、その印象を残すには十分な内容でした。安定したビートアプローチと唯一無二のフロウで、他のラッパーを圧倒しています。

RAWAXXXに改名

現在はRAWAXXX (ローワックス)に改名して活動しています。なぜこの名前なのか疑問に思う方もいると思いますが、元々MOL53 a.k.a RAWAXXXというラッパーネームで活動していたと本人が言っています。MOL53を元々知っている人からすれば、もう1つの方の名前に変えたんだな程度にしか感じないかもしれません。

KOK2019 優勝

2019年に行われた、大きなMCバトルの優勝者のみで争われるバトル、『KOK (KING OF KINGS)』に9sari選抜として参戦し、見事優勝を勝ち取っています。実は、この優勝までには長い道のりがあり、2017年、2018年は、両方とも決勝で敗れています。2017年は同じ宮崎県出身のラッパーGADOROに負け準優勝、2018年はRAWAXXXに改名し参戦。しかし呂布カルマに負けて再び準優勝となりました。そしてついに3回目となる2019年、勢いのあるラッパーAUTHORITYに勝利し、念願のKOK制覇を成し遂げます。MOL53の実力が認められた瞬間でした。

記事をSNSでシェアする