お腹痩せに効果的!自宅でできる縄跳びダイエットメニュー7選

くびれのあるウエストや、スッキリとしたお腹周りに憧れている人も多いですよね!しかし、ただダイエットをして体重を落としたところでお腹周りの脂肪は簡単には落ちません…。 そこで今回は、お腹痩せに効果的な縄跳びダイエットの方法を動画でご紹介します。さっそく縄跳びを用意しましょう!

ビール腹に浮き輪肉、三段腹…。ぶよぶよのお腹を見ていると、テンションが下がりますよね…。

そこで今回は、お腹痩せに効果的な縄跳びダイエットの動画をご紹介します。さっそく縄跳びを準備して、縄跳びダイエットを始めましょう!

  1. お腹が痩せない原因とは
  2. お腹痩せに効果的な縄跳びダイエットメニュー7選

お腹が痩せない原因とは

たとえ腕や脚が細くても、お腹が出ているためにタイトなTシャツやスキニーパンツを避けている人も多いのではないでしょうか?

そこでここからは、お腹が痩せない主な理由を4つご紹介します。

①皮下脂肪が付きやすい

とくに女性は、お腹周りの脂肪が落ちにくいといわれています。その理由は、子宮や卵巣を守るためです。皮下脂肪は落ちにくいため、ダイエットをしてもお腹だけ太ったまま…という女性も少なくありません。そこに内臓脂肪まで付いてしまうと、お腹周りがぶよぶよとしてしまうのです。

②姿勢が悪い

猫背や腰が突き出た姿勢を続けていると、腹筋や背筋が衰えてしまいます。その結果、お腹が出てしまって痩せにくくなります。

③基礎代謝が低下している

加齢によって基礎代謝が低下すると、脂肪燃焼効果が低くなっていきます。そして内臓脂肪が落ちにくくなり、お腹周りに脂肪が付いてしまうのです。さらに、肌の弾力やハリもなくなり、皮膚がたるんできてしまうことも…。

④食生活の欧米化

女性ホルモンのエストロゲンの過剰な分泌が、お腹痩せを妨げるといわれています。エストロゲンの過剰な分泌は食生活の欧米化が原因だといわれているので、ダイエット中は運動だけでなく、食事内容にも気を配る必要があります。

お腹痩せに効果的な縄跳びダイエットメニュー7選

1日3分!お腹の脂肪がみるみる落ちる縄跳びダイエット

整体院の院長が教える縄跳びダイエットです。両足跳びや駆け足跳びを組み合わせて、お腹痩せを叶えましょう!

1日3分!お腹の浮き輪肉を解消する縄跳びダイエット

整体院の院長が教える縄跳びダイエットの別バージョンです。腰をひねった跳び方やヒップタッチを組み合わせて、お腹の浮き輪肉を解消しましょう!

地獄の10分!お腹の浮き輪肉を解消する縄跳びダイエット

この動画では20種類の跳び方を紹介しています。20秒縄跳び+10秒休憩を20種目、計10分続けましょう。

【TABATA式】お腹の脂肪を燃焼する縄跳びダイエット

20秒跳んで10秒休憩を繰り返し、お腹痩せを実現しましょう。バストの揺れが気になる女性は、キツめのスポブラをして行うのがおすすめです♪

ランニングよりカロリーを消費できる縄跳びダイエット

1分間の縄跳びの終わりに二重跳びを入れることで、消費カロリーを少しでも増やしましょう。

5分間!自宅でできる縄跳びダイエット

跳び方を変えながら5分間縄跳びを続けることで、お腹痩せを狙いましょう!

アップやクールダウンに最適な縄跳びフィットネス

縄跳びダイエットの準備運動として、縄跳びダイエットを終えた後のクールダウンとして、縄跳びを使ったフィットネスを試してみてくださいね!

まとめ

お腹痩せに効果的な縄跳びダイエットをご紹介しました。

とくに女性はお腹が痩せにくく、軽い運動ではくびれを手に入れることは難しいといわれています。ウォーキングやストレッチで効果を実感できていない人は、ぜひ縄跳びダイエットにチャレンジしてみてくださいね!

記事をSNSでシェアする