TikTokでも大人気!セクシーなラッパー「Doja Cat」を紹介

ラッパー/シンガーの「Doja Cat」を紹介いたします。プロフィール、ディスコグラフィ、これまでの活動について、最新の曲のリリース情報まで、過去から現在までDoja Catが知れる情報を盛り沢山でお送りします。

Youtube上にアップされたユニークなミュージックビデオや、TikTokのダンスチャレンジなどで注目が集まるという現代的なバイラルを引き起こすフィメールアーティストDoja Cat。

今回はそんな彼女について、名曲紹介や、これまでの活動について。また最新の活動状況についてまで幅広くお送りいたします!

Doja Catのプロフィール

Doja Cat(ドージャ・キャット)は本名Amala Ratna Zandile Dlamini(アマララトナ・ザンディレ・ドラミニ)。ロサンゼルス出身のラッパー/シンガーです。

ヒップホップ、エレクトロミュージック、R&Bなどの要素を融合した音楽を奏でるアーティストで、特にTikTokやYoutubeなどのソーシャルメディア上で人気を博している人物です。

これまでに「BETアワード」のノミネートや、「MTVビデオ・ミュージック・アワード」4部門にもノミネート。その内の「プッシュ・ベスト・ニュー・アーティスト賞」は受賞も果たしています。

2018年に楽曲「Mooo!」のミュージックビデオが公開され、これがバイラルヒット。その後デビュー・アルバム『Amala』をリリース。

2019年にはヒットシングル「Juicy」や「Say So」を含むセカンドアルバム『Hot Pink』をリリースし、全米9位を獲得しました。

「BETアワード」や「MTVビデオ・ミュージック・アワード」は2020年にピックアップされたものであり、今最もホットなシーンにいる女性アーティストの一人です。

Doja Catの経歴

アルバム

・2018年『Amala』
・2019年『Hot Pink』

EP

・2014年『Purrr!』

Doja Catのヒット曲

Juicy with Tyga

2019年リリース。アルバム『Hot Pink』、『Amala(Deluxe version)』に収録。Doja Catの代表曲であり、プラチナ認定もされた一曲です。『Amala(Deluxe version)』に収録されたのはソロバージョンで、ラッパーのTygaをフィーチャーしたリミックスバージョンが『Hot Pink』のリードシングルとしてリリースされました。

Say So

2020年リリース。アルバム『Hot Pink』に収録。この曲はTikTokでバイラルとなったことで人気を獲得した一曲です。さらにラッパーのNicki Minajがフィーチャーされたリミックスバージョンによって全米1位も獲得した大ヒットソングです。

Boss Bitch

2020年リリース。アメリカのスーパーヒーロー映画『Birds of Prey』のサウンドトラックである『Birds of Prey: The Album』に収録された曲で、Billboardの2020年のベストソングとして27位をマークした曲でもあるそうです。

Mooo!

2018年リリース。アルバム『Amala (Deluxe Edition)』に収録。合成のような背景が際立つ、インパクトのあるミュージックビデオは、評論家たちから「DIY」、「ローファイ」、「低予算」なスタイルと称賛されたのだそうです(笑)

Like That ft. Gucci Mane

2020年リリース。アルバム『Hot Pink』に収録。ラッパーのGucci Maneをフィーチャーした一曲で、TikTokでのダンス・チャレンジによって「Say So」同様にヒットした曲です。

次ページではDoja Catの生い立ちから、トップアーティストへの道のりがどのようなものだったのかをご紹介いたします。

記事をSNSでシェアする