2作品連続の全米1位!ラッパー「DaBaby」の名曲20選を紹介

近年はユニークさのあるミュージックビデオでも注目の集まるノースカロライナのラッパーDaBaby。
今回はそんなDaBabyの名曲20選をお送りしていきたいと思います!

DaBabyのプロフィール

DaBabyは本名ジョナサン・リンデール・カーク(Jonathan Lyndale Kirk)。1991年12月22日生まれ。ノースカロライナ州シャーロットのラッパーです。

全米ナンバーワンアルバムも2枚もリリースしている他、Roddy Ricchをフィーチャーした曲「Rockstar」はビルボード・ホット100で7週連続1位を記録するという偉業を成しています。

2015年にBaby Jesusという名前で活動をスタートさせ、その後DaBabyと改名後の2016年にリリースされた『God’s Work Resurrected』で注目を集めました。

その後も2017年に『Billion Dollar Baby』、『Baby Talk』、『Baby Talk 2, 3, 4』、『Back on My Baby Jesus Shit』。2018年に『Baby Talk 5』、『Blank Blank』など、多くのミックステープをリリース。

2019年にはInterscope Recordsとの契約を結び、メジャーデビューアルバムにして、ヒット作『Baby on Baby』をリリース。

その後はさらに勢いを増し、名曲「Suge」や「Bop」を収録した2019年の2ndアルバム『Kirk』や、特大ヒットシングル「Rockstar」を収録した、2020年の3rdアルバム『Blame It on Baby』は、2作連続での全米ナンバーワン・アルバムとなりました。

また、楽曲「Suge」では第62回グラミー賞「ベストラップパフォーマンス賞」、「ベストラップソング賞」の二部門にもノミネートされるなど、今最も勢いのあるラッパーの一人です。

DaBabyの経歴

ミックステープ

・2015年『NonFiction』
・2015年『So Disrespectful』
・2015年『The 10 Minute Mixtape』
・2016年『God’s Work』
・2016年『God’s Work Resurrected』
・2017年『Baby Talk』
・2017年『Baby Talk 2』
・2017年『Billion Dollar Baby』
・2017年『Baby Talk 3』
・2017年『Back On My Baby Jesus Shit』
・2017年『Baby Talk 4』
・2018年『Baby Talk 5』
・2018年『Blank Blank』

アルバム

・2019年『Baby on Baby』
・2019年『Kirk』
・2020年『Blame It on Baby』

DaBabyの名曲20選

  1. Suge
  2. BOP
  3. Intro
  4. Rockstar ft. Roddy Ricch
  5. VIBEZ
  6. TOES Ft. Lil Baby & Moneybagg Yo
  7. Baby with Quality Control & Lil Baby
  8. Jump ft. YoungBoy Never Broke Again
  9. Goin Baby
  10. Pull Up Music
  11. Baby Sitter ft. OFFSET
  12. 21
  13. Find My Way
  14. NEXT SONG
  15. Shut Up
  16. 【Ft.】Megan Thee Stallion – Cash Shit ft. Da Baby
  17. 【Ft.】Camila Cabello – My Oh My ft. DaBaby
  18. 【Ft.】Jack Harlow – WHATS POPPIN feat. Dababy, Tory Lanez, & Lil Wayne
  19. 【Ft.】Trippie Redd – Death ft. DaBaby
  20. 【Ft.】Pop Smoke – For The Night ft. Lil Baby, DaBaby

Suge

2019年リリース。アルバム『Baby on Baby」に収録。DaBabyの中でも最も有名な曲の一つで、第62回グラミー賞「ベストラップパフォーマンス賞」、「ベストラップソング賞」の二部門にもノミネート。また、Complexの2019年ベスト・ソング第2位。Billboardの2019年ベスト・ソング第12位にランクインもしたヒット曲です。

BOP

2019年リリース。アルバム『Kirk』に収録。この曲のミュージックビデオはYoutubeの再生回数が2.7億回を超える一曲で、MVの内容は「ブロードウェイのヒップホップミュージカル」というスタイルで、アメリカのダンスクルーJabbawockeezが出演しています。

Intro

2019年リリース。アルバム『Kirk』に収録。アルバムのオープニング曲であり、ビルボード・ホット100で13位を記録したこの曲のミュージックビデオはハワイで撮影されたそうです。

Rockstar ft. Roddy Ricch

2020年リリース。アルバム『Blame It on Baby』に収録。ラッパーのRoddy Ricchをフィーチャーし、ビルボード・ホット100では7週連続で1位を獲得しているという驚異を叩き出している曲です。DaBabyは最近の警官による黒人への暴力事件を受け、ジョージ・フロイドさんの抗議活動や、警察からの虐待を受けた自身の経験についてなどのヴァースを追加した「Rockstar」のBLM(Black Lives Matter)リミックスも公開しています。

ROCKSTAR ft. Roddy Ricch (BLM Remix)

VIBEZ

2019年リリース。アルバム『Kirk』に収録。アルバムの3rdシングルとしてリリースされた一曲で、「Suge」のようにテンポの良い重低音の感じられる一曲です。

TOES Ft. Lil Baby & Moneybagg Yo

2019年リリース。アルバム『Kirk』に収録。ラッパーのLil BabyとMoneybagg Yoをフィーチャーした曲で、ドープかつヘビーなトラップビートが際立つクールな一曲です。

Baby with Quality Control & Lil Baby

2019年リリース。レコードレーベルQuality Controlのコンピレーションアルバム『Control the Streets, Volume 2』に収録。この曲はラッパーのLil Babyとのコラボ曲で、ミュージックビデオは、映画『スカーフェイス』の登場人物を二人が演じている構成となっています。

Jump ft. NBA YoungBoy

2020年リリース。アルバム『Blame It on Baby』に収録。ラッパーのNBA YoungBoy(YoungBoy Never Broke Again)をフィーチャーした一曲で、ミュージックビデオはDaBabyお馴染みのユニークな作品になっていて、数人の清掃員を背景にラップする姿が印象的です。

Goin Baby

2017年リリース。アルバム『Billion Dollar Baby』に収録。赤ちゃんの人形、巨大な赤ちゃん、プライベートジェットといった奇抜な掛け合わせのあるこちらもミュージックビデオも面白いです。

Pull Up Music

2017年リリース。ミックステープ『Back On My Baby Jesus Shit』に収録。この曲はシングルとしてもリリースされた曲で、攻撃的なリリックと、銃を持つ集団の圧が際立つMVも印象的な曲です。

Baby Sitter ft. OFFSET

2019年リリース。アルバム『Baby on Baby』に収録。ヒップホップトリオ、ミーゴスのメンバーでもお馴染みのOFFSETがフィーチャーされた曲で、この曲もチャートインし、ゴールド認定もされています。

記事をSNSでシェアする