カッコカワイイ!次世代ポップ・スターDua Lipaの名曲20選

世界が注目する歌姫Dua Lipa(デュア・リパ)のプロフィールうぃお紹介します!彼女にまつわるエピソードや外せない人気曲20曲などまとめておりますのでぜひご覧ください!

今、世界の音楽界で最も期待されている新人ポップ・プリンセス「Dua Lipa(デュア・リパ)」をご存じですか?ここでは彼女のプロフィールやとりあえず知っておきたい名曲を紹介していきます。

  1. Dua Lupa(デュア リパ)のプロフィール
  2. Dua Lupa(デュア リパ)のエピソード
  3. Dua Lipaの今すぐ聞くべき名曲20選

Dua Lupa(デュア リパ)のプロフィール

Dua Lipa(デュア・リパ)はイギリスの女性シンガーソングライター。2015年に19歳でwarner musicと契約しデビューを果たしてから猛スピードでその名を世界へ知らしめ、ポップスターへの階段を駆け上がっている、期待の若手歌姫です。
1995年8月22日生まれでイギリス・ロンドン出身。両親はコソボ人です。

Dua Lipa(デュア リパ)の経歴

2015年 19歳でWarner Music UKと契約
2015年8月 シングル「New Love」でデビュー
2015年12月 2ndシングル「Be The One」をリリース。「THE BBC SOUND POLL 2016」にも選出される。
2016年 3rdシングル「Hotter Than Hell」リリース。ヨーロッパ各国で大ヒットとなる。
2017年6月 デビュー・アルバム「Dua Lipa」リリース。収録シングル「New Rules」が大ブレイク。全英チャート第1位を記録。
2017年8月、サマーソニック2017にて初来日。
2018年4月「One Kiss」をリリース。イギリスで8週連続1位を記録。
2019年2月 SF映画「アリータ:バトル・エンジェル」の主題歌「スワン・ソング」リリース。

Dua Lupa(デュア リパ)のエピソード

ここまでのDua Lipaの活躍ぶりを色々なエピソードと共に見てみましょう!

両親はコソボ人

Dua Lipaはコソボでコソボ人両親のもとに生まれ、イギリスで育ちました。その後11歳でコソボへ戻り、15歳の時に音楽活動の為もう一度単身で渡英。小さい頃にロック好きの父親の影響で音楽が好きになり、14歳の頃からクリスティーナ・アギレラなどのカバーをYouTubeに載せたりしていました。

トップスターをしのぐ再生数

Dua Lipaの全ストリーミング・サービスの総再生回数はなんと30億回を越え、YouTube再生回数も2018年2月には10億回を越えました。今最もホットなアーティストとしてこれからの飛躍がさらに期待されます。

ファッションにも注目

クリエイティブで独創的な彼女のミュージックビデオやパフォーマンスに現れる彼女の姿は時にクールで、時にキュート。身にまとう衣装はとてもおしゃれで見る者の目を惹きます。そんな彼女は新たな世界のファッション・アイコンとして注目される日も近いかもしれませんね。

LGBTからの人気

レディー・ガガやカイリー・ミノーグなどに次いで、Dua LipaもLGBTから大きな支持を集めています。イギリスで毎年行われるゲイ・パレードにも出演したり、イギリスの大手ゲイ雑誌「アティテュード」でも特集が組まれたりしています。

グラミー賞を受賞!

Dua Lipaは音楽界で最も名誉ある賞、グラミー賞(第61回)にて「最優秀新人賞」と「最優秀ダンス・レコーディング賞」を受賞。若手の女性アーティストとして、世界の音楽シーンに新たな風を吹き込みました。

Dua Lipaの今すぐ聞くべき名曲20選

それでは早速、注目の若手スターDua Lipaの外せない20曲を紹介していきます!

Be the one

2015年10月発売のセカンドシングル。出身国イギリスでのチャートインは叶いませんでしたが、ベルギーとポーランドで1位、オーストラリアで6位を獲得し、ヨーロッパやオセアニアを中心にヒットしました。

Last Dance

2017年リリースのデビュースタジオアルバム収録曲。気持ちが疲れ、ホームシック気味な状態や今にも壊れそうな関係性などを書いています。ビルボードのTwitter新進アーティストのチャートで4位になり、カリフォルニアの熱帯雨林で撮影されたミュージックビデオと合わせて人気が出た曲です。

Hotter than Hell

デビューアルバム「Dua Lipa」収録曲。イギリスのシングルチャートで15位にランクインし、オーストラリアやベルギー、オランダでも上位ランクインしました。失望に立ち向かうパワフルな曲で、ミュージックビデオはロンドンの倉庫で撮影されました。

Blow your mind

アルバム「Dua Lipa」から4枚目のシングルとしてリリース。イギリスのシングルチャートで30位にランクイン。アメリカでは、ビルボードホット100で72位になりました。

Scared to be lonely

Martin Garrixとの共同作。Martin Garrixによると、この曲は2016年にリリースされた「In the Name of Love」の続編で、愛についてなど、より深い意味の歌詞が歌われています。

まだまだ紹介していきます!

記事をSNSでシェアする