トラヴィス・スコットを主軸とするコレクティブ「JACKBOYS」を紹介

ヒューストンのラッパー、トラヴィス・スコットが率いるレーベル「Cactus Jack」から生まれたコレクティブJACKBOYSを紹介いたします。JACKBOYSのメンバー構成と、同名のタイトルとなっているコンピレーションアルバム『JACKBOYS』収録の全7曲を紹介いたします。

トラヴィス・スコットのレーベルから誕生したヒップホップのコレクティブJACKBOYS。

彼らの作品のタイトルにもなっているこの『JACKBOYS』という集合体は一体どのような実態なのか?今回は彼らについて掘り下げていきたいと思います!

JACKBOYSとは

JACKBOYSは、テキサス州ヒューストンのラッパーTravis Scottが率いるコレクティブで、Travis Scottを始め、Sheck Wes、Don Toliver、Luxury Tax、そしてTravis ScottのDJであるChase Bからなるラッパー達の集合体です。彼らの活動はヒューストンとニューヨークの地のストリートに根ざしています。

2017年3月にTravis Scottは「Cactus Jack Records」というレーベルを立ち上げ、2018年よりSheck WesやDon Toliverなどのメンバーがレーベルへ加入。

楽曲がTikTokでバイラルになるなど、それぞれのラッパーの人気も高まる中、2019年11月にウェブサイトでデジタルアルバムのプレオーダーを行うなど、JackBoysの実態が徐々に明らかにされていきました。

彼らのアルバムタイトルでもある『JackBoys』は、2019年12月にリリースされ、2020年1月11日には米ビルボード200のトップに立つというメガヒットを記録しました。

メンバーについて

Travis Scott

ヒューストン出身のラッパー。レーベル「Cactus Jack Records」を率いている本人であり、楽曲「Sicko Mode」や、名アルバムで代表作の『Astroworld』でも有名です。

近頃ではバトルロイヤルゲーム「フォートナイト(Fortnite)」でのバーチャルライブを開催するなど、見逃せない動きで世界から注目される、USを代表するラッパーです。

SICKO MODE ft. Drake

「Fortnite」でのバーチャルライブの模様

Travis Scottについてはこちらでも詳しく紹介しています。

Sheck Wes

Sheck Wesはニューヨーク出身のラッパーで、Cactus Jackとともに、Kanye Westの「GOOD Music」とも契約しているラッパーです。

2017年リリースの楽曲「Mo Bamba」が有名で、2018年にはアルバム『Mudboy』もリリースしています。

Mo Bamba

CDAtWIaJ7ia

ヒューストン出身のラッパー。動画共有アプリ「TikTok」で人気を博した2020年リリースのデビュー・アルバム『Heaven or Hell』からのシングル「No Idea」と「After Party」でも良く知られていて、2020年の夏にはInternet MoneyとGunnaの「Lemonade」にもフィーチャーされるなどしています。

No Idea

After Party

Luxury Tax

Luxury Taxは、カリフォルニア州イングルウッド出身ラッパーで、SoundCloudで実力をみせてきた人物で、

楽曲「Gang Gang」では4番目のヴァース担当していて、2019年の明けには『Law』というEPもリリースしています。

このアルバムに収録されている「SorbeT」はMVも公開されています。

SorbeT

Chase B

Chase Bは、Travis ScottのDJとして名を馳せる人物で、自身でもSheck Wes、Young Thugをフィーチャーした楽曲「MAYDAY」や、GunnaをフィーチャーしたDon Toliverとの「Cafeteria」などの楽曲もリリースしています。ちなみに、Travis Scottとはお馴染みなのだそうです。

CHASE B – MAYDAY ft. Sheck Wes, Young Thug

Chase B & Don Toliver – Cafeteria (feat. Gunna)

次のページでは、コンピレーションアルバム『JACKBOYS』収録の全7曲を紹介いたします!

関連記事