着けてるだけで効果あり!簡単に腹筋が鍛えられる人気器具10選

腹筋に取り組もうと決めても、どうしても三日坊主で終わってしまうという方は、腹筋器具を導入してみてはいかがでしょうか。簡単な運動で、トレーニングになる器具もあるのでぜひチェックしてください!

効果的に腹筋を鍛えたければ器具がおすすめ!

コロナ禍の自粛期間中に何となくスタイルに緩みが出たように感じている方に、ぜひおすすめしたいのが器具による腹筋運動です。自粛中は何かと気が重く、うつむきがちで暮らしてしまっていたからでしょうか、私は、自粛が明けたころに「猫背」になっていました。私と同じように、前は猫背じゃなかったのに、自粛があけて職場に復帰したら猫背になっていたという方の話もよく耳にしました。「猫背」は腹筋が使えていない姿勢です。猫背のままの生活を続けると、腹筋が使えていないのでポッコリお腹になったりウェストが太くなってしまったりします。正しい姿勢で、緩んでしまった体型を元に戻すには「腹筋運動」がよいとはわかっていますが、「腹筋運動」は楽な運動ではないので、なかなか取り組もうという気になれなかったり、取り組みはじめても続けられなかったり…。
そんな方々におすすめしたいのが腹筋運動のための器具の購入です。購入してしまえば「せっかく購入したんだから取り組まなくては」という気持ちになるし、なにより自分の身体一つで腹筋運動を行うよりは「楽」です。後で紹介するEMSマシンなどは、お腹にそのマシンを装着するだけで他には何もしなくていいんですよ!

簡単に鍛えられる人気腹筋器具10選

①腹筋ローラー


こちらは残念ながら「楽」さを味わうことのできる器具ではありませんが、単純で使いやすく、腹筋以外の前身の筋肉にアプローチしてくれます。ただし、フォームを間違えると腰痛などを引き起こすことがあるので下の動画などを参考に「正しいフォームで」「無理をせず」を心がけてトレーニングしてください。

腹筋ローラーのトレーニング動画

動画のトレーニングは「立ちコロ」といって立った状態から腹筋ローラーを転がしていく難易度の高いトレーニング。大切なのは、ローラーを転がして身体を倒していったときに必ず「一直線」に自分の身体を保つことです。
腰や肩などを痛める可能性を感じたら必ずそのトレーニングを中止し、「膝コロ」などの負荷のやや低いものから始めるようにしてください。
膝コロは以下のようなトレーニングです。

膝コロの腹筋ローラートレーニング動画

②ワンダーコアロックンフィット


ただ座るだけ!のこちらのマシンは、運動が苦手な方におススメの器具です。

ワンダーコアのトレーニング動画

なかなか強めの揺れではありますが、その揺れの中でで姿勢を保とうとすることがトレーニングとなります。

③ワンダーコアスマート

ロックンフィットでは「運動している」」という感じがなくて物足りないという方におススメなのがこちらのワンダーコアスマート。あまり場所を取らないところも人気の秘密のようです。

ワンダーコアスマートのトレーニング動画

身体をぐっと後ろに倒すときに腹筋が使われ、ワンダーコアの作用で身体が起き上がってくるときにも腹筋が使われています。

④ワンダーコア2


エクササイズバンドがついているワンダーコア2は6種類もの腹筋運動と10種類もの上半身トレーニングを行うことができます。

ワンダーコア2のトレーニング動画

こんなに小さなお子さまでも簡単にできてしまうくらい「ワンダーコア2」を使っての腹筋は「楽」なもの。他のトレーニング方法などは、付属の説明書を見ながらトライしてみてくださいね。

⑤バランスボール


背筋を伸ばして座るだけで腹筋運動につながるバランスボールは、利用の仕方もさまざまであるところが人気の秘密。腹筋以外の部位を鍛えるためにも利用できます。

【基礎】バランスボールのトレーニング動画

まずは、座ることがトレーニングになりますがじっと座ることができるようになったら両手をあげてみたり、足を浮かしたりしながら負荷をあげてみましょう。

持ち上げてダンベル代わりに利用したり、転がして腹筋ローラーの代わりに使うこともできます。場所をとるという難点はありますが、トレーニング器具としてはかなり優秀なんです。

関連記事