ZOC全メンバーのプロフィールを紹介!型破りの次世代アイドル!?

2018年に結成した6人組のガールズグループ「ZOC(ゾック)」。アウト×デラックスで話題になった少年院上がりのアイドル「戦慄かなの」が在籍していたグループです。今回は、そんなZOC全メンバーのプロフィールを紹介します。

TOKYO PINKに所属する6人組のガールズグループ「ZOC(ゾック)」。従来のアイドルの枠には囚われないアイドルグループとして、いわゆるアイドルオタクではない層にも支持されている次世代アイドルグループです。

今回は、そんなZOC全メンバーのプロフィールを紹介します。おすすめのミュージックビデオも紹介しているので、さっそくチェックしてみましょう!

  1. ZOCとは?
  2. ZOC全メンバーのプロフィールを紹介!
    1. 藍染カレン
    2. 香椎かてぃ
    3. 西井万理那
    4. 巫まろ
    5. 大森靖子
    6. 雅雀り子
  3. ZOCのおすすめミュージックビデオ

ZOCとは?

「ZOC(ゾック)」とは、2018年に結成された6人組のガールズグループです。ZOCは超歌手を名乗る大森靖子がプロデュースするアイドルグループであり、大森靖子は自身を「共犯者」と位置づけ、プロデューサー兼メンバーを務めています。所属事務所はTOKYO PINK。

グループ名はウォー・シミュレーションゲームやシミュレーションロールプレイングゲームで用いられるゲーム用語「Zone of Control(支配領域)」の略語です。そこに大森靖子が常に提唱している“孤独を孤立させない”の意味を持たせ、ZOC=Zone Out of Control(孤立しない崇高な孤独が共生する場所)としています。

当初、ZOCは講談社が主催するアイドルオーディション「ミスiD」出身者5名と、元・生ハムと焼うどんの西井万理那、プロデューサー兼メンバー共犯者こと大森靖子の7名で始動しましたが、2018年10月に葵時フィンが脱退、2019年12月23日に兎凪さやかが脱退、2020年3月27日に巫まろが加入、2020年7月8日に戦慄かなのが卒業、2020年10月1日に振付を担当していた雅雀り子が加入し、現在の6人体制となりました。

2020年7月19日をもってグループの活動を休止していたZOCは、2020年8月30日にて活動を再開。2020年10月1日にはavex traxよりメジャーデビューすることを発表しました。2021年初頭に新作をリリースする予定です。

ZOC全メンバーのプロフィールを紹介!

藍染カレン

生年月日 1997年9月29日
身長 160cm
血液型 非公表
出身地 熊本県
担当カラー ファイターレッド

赤い髪色が特徴的な「藍染カレン(あいぞめかれん)」。2017年に受けたミスiD2018をきっかけに、大森靖子からスカウトされてZOCに加入しました。ちなみに、ミスiD2018では大郷剛賞を受賞しています。

藍染カレンは幼少期にクラシックバレエを習っていた、歌って踊ることが大好きなハロプロオタクです。中学1年生の夏から引きこもりになり、自宅でひたすらハロプロのダンスをコピーしていたため「熊本のワンルームロンリーダンサー」という肩書きがつきました。熊本では「SKK20Act」というローカルアイドルグループで活動していた時期もあるそうです。

高校卒業後は美容系の専門学校に進学しましたが、唯一の友達に彼氏ができ、友達が0人になってしまったそうです。そのときに「これじゃダメだ」と思い、10代最後の年にミスiDを受けることを決意したのだとか。

藍染カレンを見分けるポイントは、大きな目と抜群のスタイルです。それだけでなく歌唱力の高さも魅力の一つであり、ZOCの楽曲では歌い出しや落ちサビを担当することの多いメンバーです。

性格は真面目でストイック。今では引きこもりを脱却した藍染カレンですが、いまだにオフの日は自宅で過ごすことが多いようです♪

香椎かてぃ

生年月日 1998年10月10日
身長 153cm
血液型 A型
出身地 神奈川県 三浦市(横須賀市?)
特技 絵を描くこと
担当カラー スモークバイオレット

良い意味でアイドルらしくないビジュアルや発言で注目を集めている「香椎かてぃ(かしいかてぃ)」。2016年、ミスiD2017で大森靖子賞を受賞したことをきっかけにZOCへの加入が決まりました。そんな香椎かてぃは原宿発のロリィタアイドルグループ「meltia」のメンバーとして、2014年10月から2016年1月末まで活動していたことでも知られています。

香椎かてぃの魅力は、喫煙者であることや風呂に入ることが嫌いなこと、足が臭い、元カレにDVを受けていたなど、従来のアイドルなら隠すようなことも包み隠さずさらけ出すスタイルです。そこに洗練されたビジュアルも相まって、若い世代を中心にカリスマ的な存在として支持されています。

そんな香椎かてぃ、元暴走族の兄の暴力に耐えかねて上京したものの、一時期は住むところを失って公園生活をしていたそうです。それを見かねたミスiDの選考委員であった吉田豪が仕事場の一室を提供し、そこを借りて住んでいたこともあるのだとか!

香椎かてぃを見分けるポイントは、目を囲むメイクと濃い色のリップ、ハスキーな声質です。

香椎かてぃは義理堅く、曲がったことが大嫌いなまっすぐな性格です。「日本一素行の悪いアイドル」として紹介されることもありますが、メンバーやファンへの対応を見る限り、不器用ではあるものの思いやりがあることがうかがえます。

西井万理那

生年月日 1997年8月22日
身長 156cm
血液型 B型
出身地 埼玉県
担当カラー パーティーオレンジ

東理紗とともに、2015年2月から2017年4月21日までセルフプロデュースユニット「生ハムと焼うどん」として活動していた「西井万理那(にしいまりな)」。金銭的なトラブルによって東理紗と不仲になり、以前から交流のあった大森靖子が西井万理那のためにアイドルグループを作ることを約束。実行委員長の異動で宙に浮いてしまった「ミスiDでアイドルグループを結成する」という計画と、西井万理那のためにアイドルグループを作るという約束が合体し、ZOCが結成されることとなりました。

西井万理那はZOCだけでなく、2017年8月から活動しているアイドルグループ「APOKALIPPPS(アポカリップス)」にも所属しています。

そんな西井万理那を見分けるポイントは、小顔であることとサラサラのロングヘアーです。ライブではツインテールがトレードマークになっています。

巫まろ

本名 福田花音
生年月日 1995年3月12日
身長 155cm
血液型 A型
出身地 埼玉県 川越市
担当カラー マロンクリーム

元々アンジュルムのメンバーとして活動していた「巫まろ(かんなぎまろ)」。2015年11月29日にハロー!プロジェクトを卒業し、眼科やアパレル通販の事務のアルバイトをしながら作詞家を目指していました。ところが2019年に父親の死に直面し、人はいつ死ぬかわからないと痛感。また歌いたいと思った巫まろはZOCへの加入を決意し、2020年3月27日に新メンバーとして加入する運びとなりました。

巫まろを見分けるポイントは、圧倒的な歌唱力とベビーフェイスです。

大森靖子

生年月日 1987年9月18日
身長 非公表
血液型 O型
出身地 愛媛県 松山市
担当カラー トーキョーピンク

ZOCのプロデューサー兼メンバーを務め、自らを“共犯者”と位置付けている「大森靖子(おおもりせいこ)」。“超歌手”を名乗るシンガーソングライターであり、初期には激情派と形容されることもありました。

そんな大森靖子は中学・高校とクラスでは浮いた存在だったらしく、窮屈な田舎を抜け出すために高校卒業後に上京します。武蔵野美術大学芸術文化学科に在学中、友人のバンドイベントの人数合わせのためにライブ出演したことをきっかけに口コミが広がり、2012年以降に出演ライブの本数が急増。2014年9月18日、エイベックスからのメジャーデビューを果たしました。

夫は「凛として時雨」のメンバーであるピエール中野。2015年10月10日には第1子となる男児を出産したことを発表しています。

大森靖子はモーニング娘。の元メンバーである道重さゆみのファンであることを公言しており、自身の音楽のルーツはモーニング娘。やSPEED、浜崎あゆみ、椎名林檎などの名を挙げています。

雅雀り子

生年月日 1995年11月7日
身長 150cm
出身地 愛知県
担当カラー ミッドナイト

2020年10月1日、ZOCの正式メンバーとなった「雅雀り子(やちありこ)」。元々はriko(リコ)名義で舞踊家・振付師・モデルとして活動しており、振付師としてZOCに参画。ZOCのライブではたびたび“共犯者”としてステージに立っていました。

2016年、雅雀り子は「私。」名義でミスiD2017に応募し、受賞者の9名に選ばれています。受賞をきっかけに大森靖子の「ウエディング・ベル」のMVに出演し、2019年2月6日にrikoに改名しました。

そんな雅雀り子は3歳でモダンバレエを始め、数々の舞踏公演に出演しています。舞踏コンクールでは多数の受賞経験があるそうです。

次のページでは、ZOCのおすすめミュージックビデオを紹介します♪

関連記事