○○億円のダイアモンドを体に埋め込む?リル・ウージー・ヴァートを紹介

ペンシルベニア州フィラデルフィア出身のラッパー「リル・ウージー・ヴァート」の奇抜なエピソードを紹介!額に埋め込んだダイアモンドの驚愕の値段とは?その他プロフィールやおすすめ曲も紹介しています。

額にピンクダイアモンドを埋め込んだことで話題になったアメリカのラッパー「リル・ウジ・ヴァート」。

今回はリル・ウジ・ヴァートのダイアモンドを埋め込んだ話や、彼の所有しているスーパーカーコレクションについてを紹介します!

また、プロフィールやこれまでの経歴、おすすめ曲も合わせて紹介するので、リル・ウジ・ヴァートについて知りたい方は是非ご覧になっていってください!

  1. リル・ウージー・ヴァートのプロフィール
    1. リル・ウージー・ヴァートの経歴
    2. ディスコグラフィ
  2. リル・ウージー・ヴァートの奇抜なエピソード
    1. 額に○○億円のダイアモンドを埋め込む
    2. スーパーカーコレクションには日本のアニメが満載
  3. リル・ウージー・ヴァートのおすすめ曲5選
    1. XO Tour Llif3
    2. Money Longer
    3. You Was Right
    4. 20 Min
    5. Migos – Bad and Boujee ft Lil Uzi Vert

リル・ウージー・ヴァートのプロフィール

リル・ウージー・ヴァート(Lil Uzi Vert)は本名Symere Bysil Woods。1994年生まれ。ペンシルベニア州フィラデルフィア出身のラッパーです。

トラップミュージックを軸に、鼻歌のような声色と、メロディアスさのある音楽性が特徴的です。また、奇抜な髪型や顔のタトゥー・ピアスと、見た目にもキャラが出ている人物で、額にダイアモンドを埋め込んだという逸話も持っています。

2015年にリリースされたミックステープ『Luv Is Rage』で注目を集め、2016年にはデビューシングル「Money Longer」をリリース。2016年のMigosとのコラボレーション曲「Bad & Boujee」はバイラルヒットし全米一位になりました。

ビルボードトップテンを獲得した楽曲「XO Tour Llif3」を含めたファーストアルバム『Luv Is Rage 2』は2017年にリリースされ、ビルボードホット200の1位を獲得。2018年のグラミー賞では「最優秀新人賞」にノミネートされました。

2020年にはセカンド・アルバム『Eternal Atake』をリリースし、2作品連続でビルボード200の1位を獲得しています。

リル・ウージー・ヴァートの経歴

2010年にラップを開始。”シーラブ・ヴァーティカル”という名前で活動後、友人から「マシンガンの様に早い」と言われたことから、名前を”リル・ウージー・ヴァート”へと改名。

2014年最初の作品『Purple Thoughtz Vol. 1』をリリース。その後Def JamのA&R(アーティストの発掘などを行う人)だった、Don Cannonに見出され、ミックステープ『The Real Uzi』をリリース。さらに、DJ Dramaらを通じアトランティック・レコードと契約。

2016年、ミックステープ『Lil Uzi Vert vs. the World』をリリースし、ビルボード200チャートで初のチャートインを果たす。6月にはXXL誌の2016年フレッシュマンに選出される。(この年の他のフレッシュマンはAnderson .Paak、21 Savage、Kodak Blackなどが名を連ねる)

2016年7月4枚目のミックステープ『The Perfect LUV Tape』をリリース。8月31日にヒップホップトリオMigosのシングル「Bad and Boujee」にフィーチャーされ、ビルボード・ホット100で一位を獲得。

2017年2月EP『Luv Is Rage 1.5』をリリース。8月にはデビューアルバム『Luv Is Rage 2』をリリース。ビルボード200チャートで初登場1位を獲得後、プラチナ認定を受ける。

2020年3月セカンド・アルバム『Eternal Atake』をリリース。ビルボード200で初登場1位を獲得。

ディスコグラフィ

ミックステープ

・2014年 『The Real Uzi』
・2015年 『Luv Is Rage』
・2016年 『Lil Uzi Vert vs. the World』
・2016年 『The Perfect LUV Tape』

アルバム

・2017年 『Luv Is Rage 2』
・2020年 『Eternal Atake』
・2020年 『Pluto x Baby Pluto』(コラボアルバム with Future)

EP

・2014年 『Purple Thoughtz EP Vol. 1』
・2016年 『1017 vs. The World』(コラボEP with Gucci Mane)
・2017年 『Luv Is Rage 1.5』

リル・ウージー・ヴァートの奇抜なエピソード

額に○○億円のダイアモンドを埋め込む

リル・ウージー・ヴァートは、額に11カラットのピンクダイアモンドを埋め込んだことで話題になりました。

このピンクダイアの値段はなんと2,400万ドル(約25億円)と言われていて、セレブ御用達の宝石商エリオット・エリアンテ氏から購入したものだそうです。これは自身の全てのカーコレクションと、家の値段に相当するのだそうで、「2017年からずっと支払い続けていると」本人は語っています。

一時はTwitterで「正しい方法で取り除かないと、死ぬかもしれない」という画像付きのツイートをして(現在は削除済み)ファンは心配したそうですが、エリオット・エリアンテ氏のインスタグラムでは、宝石を装着した状態でレコーディングする姿も公開されています。

スーパーカーコレクションには日本のアニメが満載

リル・ウージー・ヴァート、スーパーカーコレクションを持っていることでも有名で、そのラインナップはラン「ボルギーニ・ウルス」、「アウディ・R8」、フロイド・メイウェザーから170万ドルで購入した「ブガッティ・ヴェイロン」などの高級車ばかりです。

その中には日本のアニメのイラストをコーティングしたものも多く、ブガッティ・ヴェイロンには、赤、青、黄色カラーで装飾を施した上、日本のアニメ「カウボーイビバップ」のイラストをフロントに装飾しています。

他にもアニメ「ガールズ&パンツァー」のイラストで覆われたSUVや、

「境界の彼方」のイラストがあしらわれたものなど、沢山のアニメスーパーカーをコレクションしています。

次ページではリル・ウージー・ヴァートのおすすめ曲を紹介いたします!

関連記事