よく考え、先を見据えるダンサー!HDI COLLEGE 4期生 MANAに注目!!

HDI COLLEGE DANCERS FILE #005 MANA とは

 ダンスを始めたキッカケは、幼稚園の頃に仲の良かった友達に誘われて行った、体験レッスンでした。その時はすぐに始めなかったのですが、母がダンスの体験に連れていったことを忘れた頃にある日突然「ダンス、やっぱりやりたい!」と言い出して、そこから今までずっとダンスをしてます。

 ダンサー人口が増えている中で自分は何をしたらダンサーとして生きていけるか、今ダンサーに何が求められてるか、という事と自分がやりたいことや目標、そこの重なる部分を自分で見つけだして極めることが今は難しいと感じています。

 ダンサーやアーティストって見てくださる人がいて成り立つものだと思うんです!
ということは自分がやりたいことをとことんやってもどんなに磨いても、見てくれる人が1人もいなかったらただの自己満になってしまう。だからこそ自分がやりたいことをやることで周りの人にどのような影響が与えられるか、そこまで考えてやっと自分がやりたいことに繋がると思っています!

 自分のやりたいことばかり突っ走って極めてしまいがちです。しかし、視野は大きくなってしまいますが、世の中の需要を考えて、今何が求められてられてるのか、その中で自分のやりたいことで何をしたら供給に繋がるかを考えて行動することが大切だと思います。

 それを達成出来た時、私は様々な場面で求められる人になると思います。
世の中の需要を考えてそれに特化した自分になること、そしてその考えを常に更新し続けていくこと、そうすることで何年経っても求められる人間になりたいです!
 そして私は”Creative”を掲げて活動しています。
物事を多角的に捉え、自分の考えで新しいものを創りだしていくことが、私の今後の目標でもあり強みでもあります!

 ダンサー、アーティスト、様々な表現者の形がありますが、どれにもあてはまるのは自分対お客さんの関係があること、自分だけのやりたいことを極めるだけも、需要ばっかり考えるだけもどこかで行き詰まったり上手くいかなかったりすると思います。私もまだまだ自分にとって難しい課題ではありますが、そこのバランスを上手く取れて、形にできた人がなりたい自分になれ、求められる人になると思っています。

mana00

 SNSによる発信も頑張っているMANA。HDI COLLEGEのカリキュラムで学んだ自身のブランディングにも力を注いでいる。

 しっかりとした自分自身の考えを持ち、それに沿った行動をするダンサーMANA。
そんな彼女は、ダンサーとしても、それ以外の分野でもきっと活躍するだろう。時代とともに進化していくMANAから目が離せない!

今後の活躍に期待したい!

Instagram : @managasukal_10

HDI COLLEGEについて

ダンサーとして『自立・経験・スキル』を目的に、日本とアメリカにて徹底したカリキュラムが受講できるプログラム HDI COLLEGE。

◆教育機関認定、アメリカ卒業認定取得可能!

◆エンターテイメントの本場、アメリカ・ロサンゼルスにダンス留学!

◆語学力(英語)を徹底強化!

◆ダンサーとしても、人しても成長できる!

◆世界的有名ダンサーから学べ、グローバル人材になれる!

URL:https://hdi.college

Instagram : @hdi_college

■■■ HDI COLLEGEでは新規入学生を募集中! ■■■

    オープンキャンパスへの参加はコチラ
    HDI COLLEGE資料請求はコチラ

口コミを投稿する