いよいよ今年の夏公開!映画「ダンスウィズミー」の振付は有名ダンサーだった!

今までにない笑えるミュージカル映画「ダンスウィズミー」が2019年8月16日に全国ロードショー!矢口史靖監督の最新作ということで、公開前から話題になっています。 そこで今回は、映画「ダンスウィズミー」のあらすじやキャスト、振付師に至るまでたっぷりご紹介します!

女優でモデルの三吉彩花が主演を務めるミュージカル映画「ダンスウィズミー」が、2019年8月16日(金)に全国ロードショー!ミュージカルなのに笑えるという、なんとも斬新な映画に仕上がっているようです。

そこで今回は、ミュージカル映画「ダンスウィズミー」についてご紹介します。振付を担当しているのは、あの有名ダンサーだった!?

  1. 映画「ダンスウィズミー」とは
  2. 「ダンスウィズミー」の振付師は有名ダンサーだった!

映画「ダンスウィズミー」とは

映画「ダンスウィズミー」は、2019年8月16日(金)に全国公開されるコメディ・ミュージカルです。「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」「ハッピーフライト」など、大ヒット映画を次々と生み出す矢口史靖監督の注目の最新作です。主人公の鈴木静香を演じるのはモデル・女優として活動する三吉彩花。サブキャストには、やしろ優やムロツヨシなど個性豊かなメンバーが名を連ねています。

元々ミュージカルに抵抗があった矢口監督がミュージカル映画を製作しようと思ったのは、2017年に公開されたミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」がきっかけなのだとか。矢口監督自身が抱える「突然歌って踊り出しておかしくない?」という疑問に、今までになかったコメディ・ミュージカルという斬新なアイデアで応えてくれるようです!

ダンスウィズミーは、矢口監督曰く「“ミュージカルだったら観ない”という人が楽しめる」ミュージカル映画。歌って!踊って!笑って!かつてないコメディ・ミュージカルに期待大!

あらすじ

催眠術のせいで、音楽が聞こえるたびに歌い踊り出すカラダになってしまったミュージカル嫌いの静香!所かまわず歌い踊るせいで恋も仕事も失ってしまい……。さらに、裏がありそうなクセ者たちとの出会いと、度重なるトラブルが!静香を待つ、ハチャメチャな運命とは!?果たして無事に元のカラダに戻れるのか!?
―映画『ダンスウィズミー』オフィシャルサイト より

キャスト

三吉彩花

女優・ファッションモデルの「三吉彩花」。小学1年生で読者モデルとなった彼女は、雑誌「nicola」の専属モデルやアイドルグループ「さくら学院」の初期メンバーとしての活動を経て、現在は雑誌「Seventeen」の専属モデルを務めています。

歌もダンスも抜群の実力を誇る彼女は、約500人のオーディションからヒロイン役をゲットしました。音楽を聞くと歌わずに踊られずにいられない主人公「鈴木静香」をどう演じるのか楽しみですね!

やしろ優

お笑いタレント・ものまねタレントの「やしろ優」は、お金とイケメンに弱いフリーター「斎藤千絵」を演じます。準主役への抜擢に「ずっとドッキリなんじゃないかと思ってました」とコメント。軽快でパワフルなパフォーマンスに期待しましょう!

chay

テラスハウスでお馴染み!シンガーソングライター・ファッションモデルの「chay(チャイ)」は、ワケありストリートミュージシャン「山本洋子」を演じます。今作が女優への初挑戦となるchayは「洋子に昔の自分が重なって……ほぼ素のまま、自由に演じさせてもらいました!」とコメントしています。

三浦貴大

三浦友和と三浦百恵を親にもつ、俳優の「三浦貴大」。嘘くさい先輩エリート社員「村上涼介」を演じます。

ムロツヨシ

テレビや映画で見ない日はないほど大人気の俳優「ムロツヨシ」。今作では、静香の依頼を受ける興信所のこズルい調査員「渡辺義雄」を演じます。

宝田明

レジェンド俳優「宝田明」が演じるのは、逃げ足が速いインチキ催眠術師「マーチン上田」。軽妙な演技を見せてくれるとのことで、今からワクワクしますね!

「ダンスウィズミー」の振付師は有名ダンサーだった!