プチ断食のデトックス効果を紹介!16時間分のやり方も

胃腸の活動を正常に戻すプチ断食は、手軽にできるデトックス方法です。では、プチ断食には具体的にどんな効果があるのでしょうか?そこで今回は、プチ断食のデトックス効果をご紹介します。16時間プチ断食(リーンゲインズ)のやり方も紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

「便秘が解消された!」「ストレスなく体重を落とせる」と話題のプチ断食。最近は1日のうち16時間食べずに過ごす「16時間プチ断食」が流行っており、SNS上には続々と嬉しい効果があったという声が上がっています。

そこで本記事では、プチ断食の効果や口コミ、16時間プチ断食(リーンゲインズ)のやり方をご紹介します。

  1. プチ断食の効果
  2. 16時間プチ断食をした結果は?
  3. 16時間プチ断食のやり方
  4. プチ断食を試す際の注意点
  5. どんな人がプチ断食に向いている?

プチ断食の効果

「プチ断食」とは、1~3日程度の小規模なファスティングを指します。断食というとダイエットを思い浮かべる方も多いと思いますが、プチ断食の本当の目的はダイエットではありません。プチ断食の目的は「人間の身体の真の機能を取り戻す」ことです。つまりプチ断食は痩せることよりも、デトックスをして胃腸の活動を正常に戻すことが目的といえます。

ここからは、そんなプチ断食の効果を詳しく見てみましょう。

プチ断食の効果①美肌効果

プチ断食には腸に溜まった老廃物や毒素をデトックスする効果があるので、肌荒れや大人ニキビを抑えることができます。スキンケアにこだわっても肌コンディションが良くならない方は、腸内環境を改善して内側からキレイにしましょう。

プチ断食の効果②便秘改善

断食をすると便秘になるのではないかと心配する方もいますが、プチ断食経験者の中には断食によって便秘が解消されたと答える方が少なくありません。これは空腹を感じると腸の蠕動(ぜんどう)運動を促す「モチリン」という酵素が出るためです。便秘に悩んでいる方は、プチ断食を数日続けてみるといいでしょう。

プチ断食の効果③ダイエット効果

プチ断食の目的はダイエットではないと前述しましたが、デトックスは結果的にダイエットにつながります。そして、無理のない範囲で気軽に試せるプチ断食は自然と摂取カロリーを抑えられるので、数あるダイエットの中でストレスを溜めずに痩せられる方法だといえます。

16時間プチ断食をした結果は?

最近はプチ断食の中でも、1日24時間のうち16時間食べずに断食をする「16時間プチ断食(リーンゲインズ)」が話題になっています。そこで16時間プチ断食をした方の声をいくつか紹介したいと思います!

2ヶ月で-5kgを達成!

2ヶ月で-5kgを達成した方の投稿を発見しました!さらに「日中の眠気がなくなった」「仕事への集中力が高まった」「肌荒れにいい」など、数々の効果があったようです。

肌ツヤが良くなった

肌ツヤが良くなり、ニキビ跡がキレイになったという嬉しい声を見つけました。

便秘が解消された

16時間プチ断食を開始して10日経過した時点で便秘が解消したのだとか!

ストレスが溜まらない

関連記事