髪型をイメチェンしたい女性向け!失敗しないヘアアレンジのやり方を解説

今すぐイメチェンしたいなら、髪型や髪色を変えるのがおすすめです。そして、せっかくイメチェンするなら自分に似合った髪型にしたいですよね!そこで今回は、失敗しない髪型イメチェンの方法をご紹介します。髪型でイメチェンしたい女性はぜひチェックしてくださいね!

髪型でのイメチェンを成功させたい女性必見!失敗しない髪型イメチェンの方法をご紹介します。インスタの画像もたっぷり掲載しているので、イメチェンの参考にしてくださいね!

  1. 失敗せずに髪型でイメチェンするコツは?
  2. 髪型でイメチェンする4つの方法
  3. パーマでイメチェンした姿はこちら!
  4. カットでイメチェンした姿はこちら!
  5. 前髪を変えてイメチェンした姿はこちら!
  6. カラーを変えてイメチェンした姿はこちら!

失敗せずに髪型でイメチェンするコツは?

手っ取り早くイメチェンしたいなら、髪型を変えるのがベストでしょう。しかし、髪型でイメチェンしたい女性の中には「もし似合わなかったら・・・」「後悔するのは嫌!」という不安を抱え、一歩踏み出せずにいる人もいるのではないでしょうか?

そんな悩める女性に向けて、髪型でのイメチェンを成功させるコツをご紹介します。

髪型イメチェンのコツ①なりたい自分をイメージする

髪型でのイメチェンを成功させるには、なりたい自分をイメージすることが大切です。なりたい自分が明確になっていない女性は、髪型を変えた後に後悔しがち・・・。イメチェンを失敗させないために、雑誌やSNSを参考になりたい髪型を見つけてみましょう。

もし理想の髪型が見つからなければ、「これだけは嫌だ」と思う髪型を書き出してみてください。例えば「前髪が眉より上になるのは嫌」「黄色っぽいカラーは避けたい」など、消去法で好みの髪型を決めるのも一つの手です。

髪型イメチェンのコツ②顔の形を知る

髪型でイメチェンしたい女性は、自分の顔の形を理解しておきましょう。顔の形は髪型を決める上で重要な要素となり、顔の形に合った髪型を選べばイメチェンの成功率は各段にアップします。顔の形は人それぞれですが、基本的には「丸型」「卵型」「面長型」「逆三角形型」「ベース型」の5タイプに分類されます。

以下の顔の形のタイプ別似合う髪型を参考に、イメチェンを成功させましょう!

【顔の形のタイプ別似合う髪型】
●丸型・・・縦ラインを強調した髪型
●卵型・・・どんな髪型でもOK
●面長型・・・顔の横にボリュームを持たせたショートやひし形シルエットの髪型
●逆三角形型・・・トップとあご周りにボリュームを持たせた髪型
●ベース型・・・トップとバックにボリュームを持たせた髪型

日本人に最も多いと言われている「面長型」の女性に似合う髪型やスタイリング方法は、こちらの記事をチェックしてみて!

面長女性はショートやひし形シルエットの髪型がおすすめ!スタイリング方法も

髪型イメチェンのコツ③髪質を知る

キューティクルが薄い猫毛の女性と、キューティクルがしっかりしている剛毛の女性では、似合う髪型やパーマのかかり方が異なります。また、たとえ同じ髪型でも直毛かクセ毛かによってイメージが変わるので、自身の髪質を理解した上で美容師さんと相談してみるといいでしょう。

髪型イメチェンのコツ④メイクやファッションを変える

髪型でイメチェンしたいといっても、髪型だけを変えただけではイメチェン成功とはいえません。髪型を変えた後は、メイクやファッションも変えてみましょう。例えば、髪色に合わせて眉の色を変えたり、髪の長さに合わせて首元の開き具合を決めたりしてもいいですね!

髪型でイメチェンする4つの方法

髪型でイメチェンする方法は、主に4つあります。以下の4つの方法を参考に、挑戦しやすいイメチェン方法を選びましょう!

髪型でイメチェンする方法①パーマをかける

パーマをかけることで、コテでアレンジした巻き髪とはまた違った印象になります。パーマは熱を使用しない「コールドパーマ」と熱を使用する「ホットパーマ」に分けられ、それぞれカールの持ちや髪へのダメージが異なります。

【パーマの種類別の特徴】
●コールドパーマ
・髪へのダメージが少ない
・柔らかいニュアンスを出せる
・施術時間が短い

●ホットパーマ
・カール持ちがいい
・直毛の人やパーマが取れやすい人でもかかりやすい
・スタイリングしやすい

髪型でイメチェンする方法②カットで髪型を変える

手っ取り早くガラリとイメチェンしたい女性は、カットによるイメチェンがおすすめです。髪の長さはショート、ボブ、ミディアム、ロングの4つのレングスが定番ですが、ベリーショートやロブなど、さらに細かく分類できます。

髪型でイメチェンする方法③前髪を変える

前髪は人の印象を大きく変える重要なパーツです。前髪を作ると可愛い印象に、前髪を流すと大人っぽい印象になり、分け目をセンターにするとクールな印象に、分け目を横にずらすと清楚な印象になります。

前髪は厚みや幅を変えるだけでもイメチェンできるので、髪型でイメチェンしたい女性はぜひ前髪に変化をつけてみてくださいね!

髪型でイメチェンする方法④カラーを変える

いつも同じようなカラーを選んでいる女性は、思いきってカラーを変えてみましょう。トーンを上げると明るい印象に、トーンを下げると落ち着いた印象になるので、髪色を変えればなりたい自分に一歩近付けるはずです。また、ピンクやブルーなどの派手髪で個性を出したり、インナーカラーを入れてヘアアレンジを楽しんだりしてもいいですね。

パーマでイメチェンした姿はこちら!

毛先パーマ

ショートボブに毛先だけゆるくパーマをあてた髪型です。髪全体に動きが出るので、小顔効果も抜群!

ロングパーマ

スタイリングが楽なロングのハードウェーブ。黒髪で重くなりがちな女性は、パーマで軽やかさを演出してみて。

ボブパーマ

強めのパーマはムースでツヤを出し、濡れ髪風にアレンジするのが◎。

ショートボブパーマ

前髪までくるくる巻いたショートボブのハードパーマ。エッジのあるハードパーマは、スタイリングが楽なのにオシャレ上級者に見えるのが嬉しいですね!

ミディアムパーマ

トップからしっかりかけたパーマ。まるで海外の少女のようにキュートです!

カットでイメチェンした姿はこちら!

ミディアム

毛先を外ハネにしたミディアムヘア。作り込まない無造作ヘアが抜け感を演出してくれます。

ショートボブ

ボブより短いけれど、ショートより長さのあるショートボブ。クールにもキュートにも決まる髪型です。

ロング

レイヤーを入れ、大きな動きのあるロングヘア。韓国のオルチャンのような大人っぽくセクシーな髪型ですね!

ショート

前髪を長めに残したハンサムショートは、いっきにアンニュイな雰囲気が出ます。

ボブ

あえて毛先を切りっぱなしにして、あごのラインでカットしたボブ。オイルやワックスで濡れ髪スタイルにすると、よりオシャレに仕上がります。

次のページでは、前髪イメチェン&カラーイメチェン画像を紹介します!

関連記事